イベント

川西市源氏まつり2019の日程は?多田神社の宝刀や駐車場情報も

こんにちは。ギボンヌです。

清和源氏発祥の地、川西市多田神社で毎年行われる「川西市源氏祭り」が近づいて参りましたね。

私は川西生まれ、川西育ちです。
そんな地元LOVEなギボンヌが川西市源氏まつりの詳細や駐車場情報、多田神社の宝刀のことも合わせてお届けしたいとら思います。

川西市源氏まつり2019開催されました

川西市源氏まつり2019は雨の中ではありましたが、無事開催されました。

その様子をお伝えします。

多田神社境内で執り行われた奉納神道夢想流杖術之様子です。

懐古行列は雨足が強まり、カッパを着ての行列となりました。

ご参加の皆様雨の中大変でしたが笑顔での行列を楽しませていただきました。

川西市源氏まつり2019のお天気

明日に迫った川西市源氏まつり2019はお天気が気になる状況になってきました。

明日の川西市のお天気はこのようになっています。

yahoo!より

源氏まつりがどのように開催されるのか、状況をみて追記したいと思います。

10:30 現在

小雨の中、境内での奉納神道夢想流杖術、おもろ広場も予定通り開催されています。

11:50 現在

雨が強くなってきていますが、奉納おどりが滞りなく奉納されました。

雨のため少し冷えていますので、少しあたたかくお出かけくださいね。
小さいお子さんはすっぽりカッパを着た方がいいですよ。

20:40現在

奉納大日本正義流剣舞術までが滞りなく催され、これから懐古行列です。

三ツ矢サイダーが無料配布されています。
入って手前右のブース。

川西市源氏まつり2019イベント詳細

第55回川西市源氏祭り

開催日 4/14(日)

開催時間 10:00から15:30

開催場所 川西市多田神社およびその周辺、川西能勢口駅前アステ川西市ぴぃぷう広場

住所

〒666-0127 兵庫県川西市多田院多田所町1-1

注)有料駐車場はありますが、お祭り当日は使用できません。

アクセス

電車
・阪急電鉄宝塚線「川西能勢口駅」にて能勢電鉄乗り換え、「多田」駅下車。
桜馬場を西へ約1キロ徒歩約15分。
詳細はコチラ→多田神社公式サイト

源氏まつり2019懐古行列

懐古行列スケジュール

13:30 多田神社出発

14:00 多田駅前交差点 到着

14:45 多田神社 到着

源氏まつり2019多田神社境内の催し

10:20〜10:50 奉納神道夢想流杖術

11:05〜11:20 篠笛奉納演奏(麻の会)

11:25〜11:40 福知山音頭

11:40〜11:55 奉納おどり(川西市舞踊協会)

12:00〜12:20 早稲田摂陵高等学校ウィンドバンド演奏

12:20〜12:30 奉納大日本正義流剣舞術

12:40〜12:50 巴御前・常盤御前・静御前(川西観光プリンセス)・二十歳の若武者のご紹介

源氏まつり2019 in 川西能勢口

ぴぃぷう広場ステージ(アステ川西1階)

【第1部】

10:00〜 ファンファーレ

源氏武者、巴御前、常盤御前、静御前、幸寿丸のお披露目

10:30〜 早稲田摂陵高校ウィンドバンドの演奏

10:50〜 きんたくんダンス(つくしの会)

※ 源氏まつり記念QUOカードや源氏ミニ兜の販売あり。

【第2部】

11:10〜 バルーンパフォーマー メイの華麗なる和と洋の世界
(全米グランプリV2達成!)

11:45〜 変面マジックショー・亜空亜SHINがやってくる!!
(中国伝統芸能とマジックの実力派)

12:20〜 迫力!阿波踊りSTORY 日本の叙情・小説ハイライト
(阿波踊りグループ神戸ちるど連×朗読 植田聖子)

源氏まつり2019おもろ広場

能勢電鉄多田駅から、多田神社へ向かう道の右手側にある広場です。
(※上の地図参照)

10:00〜15:30

抽選券付きお買い物券販売

模擬店 他

☆お楽しみ抽選会(賞品 お楽しみ福袋)

源氏まつり2019 武道大会

【奉納射会】10:00〜

川西市弓道場

〒666-0017
兵庫県川西市火打1丁目1-4(川西市総合体育館敷地内)
072-759-9712

【剣道練成大会】9:30〜

川西市民体育館

〒666-0115 川西市向陽台1-11-1
072-793-1888

【空手道大会】9:30〜

川西市総合体育館

〒666-0017
兵庫県川西市火打1丁目1-4
072-759-9712

川西市源氏まつりとは

多田神社の春季例大祭の神賑行事として行われているお祭りです。

懐古行列は源満仲公をはじめとする源氏ゆかりの武将や、源満仲の側室であり女侍とよばれる巴御前(ともえごぜん)、源頼朝の側室で絶世の美女といわれた常盤御前(ときわごぜん)、源義経の側室で白拍子だと言われている静御前、武家の姫君や少年少女が扮する武者などの時代装束を身にまとった約600人が練り歩きます。

この懐古行列は、清和源氏の武士がほぼ全員登場するところが特徴です。

「平家物語」では鹿ケ谷の密告者として評判のよくない多田行綱も、源氏の主要な武将の一人として馬上の武者行列に登場します。

毎年、桜が満開の時期に執り行われ、桜吹雪の舞うなか練り歩く行事は絢爛な時代絵巻のようで圧巻です。

川西市源氏まつり2019の出店屋台や露天は

境内の出店

※温かいお茶の無料サービスがあります。(境内入ってすぐ)

すし弁当 350円

草餅 ひとパック500円

やきそば 350円

五平餅 170円

たこせん 100円

フランクフルト 150円

ジュース、お茶ビール

きんたくんグッズやQUOカード

川西市源氏まつりうどん 500円
(PayPayの登録で実質無料で食べられるのだそうです。)
paypayをお考えの方は是非どうぞ。

三ツ矢サイダー(川西市が発祥)

【京都大江町の出店】

笑鬼もなか

鬼まんじゅう

クッキー

新鮮野菜

など

おもろ広場の出店

振る舞い酒

やきそば、フライドポテト、唐揚げ

たこせんべい、フランクフルト

スーパーボウルすくい、輪投げ、あてもの

ジュース、ビール

あましんオリジナル缶バッジ

お買い物券発売所

樽出しのお酒は美味しいですね。

境内前の露店

ベビーカステラ

りんごあめ

スマートボール

多田神社前のお食事処えびすや

多田神社まえのお食事処「えびすや」は11時から通常営業。

源氏まつり限定メニュー「昆布うどんセット700円」がでています。

安い!

多田駅前のフルーツファーム果楽土 shop&cafe

フルーツファーム果楽土 (カラット)さんでは店頭販売をされていました。

カットフルーツ 350円

スティックパイン 200円

もちパイ 350円

フルーツサンド350円

いちごサンド550円

フルーツブレンドソフトクリーム
いちご、マンゴー、パイン

ベーカリー ブーメラン

多田駅から多田神社の道の中間あたりにある、ベーカリーショップ ブーメランでは、通常営業しつつ、店頭で綿菓子の販売をされています。

100円

多田駅から多田神社の道の中間あたりにある露店

多田駅から多田神社の道の中間あたりにも露店がでています。

フライドポテト

唐揚げ

焼き鳥

りんごあめ

くじ引き

マスコットすくい

川西市源氏まつりの多田神社とは

多田神社は天禄元年(970)創建され、元多田院とも言われ、関西日光の称のある大社です。

御祭神は、第56代清和天皇の曾孫、将軍源満仲公をはじめ、頼光頼信頼義義家の五公をお祀りしていることから、「源氏発祥の地」と言われて
います。

元は「多田院」という天台宗の寺院で、境内は「多田院」として国の史跡に指定されています。

多田神社は平安時代に実在した人物を祀っていて、一般的な神社とは少し変わった性質がありますが、それは見た目にも現れています。

石垣やお堀ようなものがあり、お城のように見えて、お寺のようで、神社であるという、不思議な佇まいをしています。

どうやら、元々はお城だったようです。
仏門に入った満仲公が寺院として形を整えて、多田院になり、神仏分離令が出たことによってから神社というカタチになったのだと言われてきます。

川西市源氏まつりの多田神社と宝刀

宝刀「鬼切丸」

多田神社には源家の宝刀「鬼切丸」が保存されているそうです。

「鬼切丸」と言いますと、源満仲が唐の鉄細工師に造らせたという髭切(ひげきり)と膝丸(ひざまる)という「二振一具」(ふたふりひとそなえ)の刀剣のうちの一振の「髭切」の別名も「鬼切丸」です。

「髭切」と「膝丸」は刀剣乱舞で源氏兄弟として登場したことで、世に知られるようになりました。

その「髭切」は、北野天満宮「鬼切綱安」の名で奉納され、一方「膝丸」は京都の大覚寺に奉納されていると聞きますがどういうことなのでしょう?

調べてみますと、どうやら髭切というのは源家重代の刀として伝えられる日本刀で、髭切とされる刀は各地にあり、有名なものが鬼切安綱や多田神社所蔵の鬼切丸なのだということです。

つまり、名前が同じですが、別物ということのようです。


多田翼さんのツイッターより

ですが、多田神社に奉納されているということは、北野天満宮の「髭切」や「膝丸」を作らせた源満仲公にとってはさらに縁の深い一振であることは間違いなさそうですね。

そんな宝刀に思いをはせるのも楽しいですねー。

川西市源氏まつりの多田神社の御守り3選

多田神社では「御祓・厄除け・身体健全・商売繁昌・家内安全・安産・交通安全」等、様々な御利益の御神札、御守、絵馬の授与を受けることができます。

多田神社の御祭神源満仲公は、川西の地を開拓し、その子孫の方々が益々繁栄される事を願って色々な事をされました。

そしてその子孫から源頼朝公、足利尊氏公、徳川家康公、そして幕府を開かれた方々をはじめ各地で多くの有名な武将が登場し、数々の活躍をされています。

結構な勝運の強さなのです。

ですから、せっかく多田神社にお参りされるのあれば、多田大神の御加護を頂戴して、人生における運を勝ち取って戴けるよう、勝運祈願を勧めしたいと思います。

多田神社の鬼切勝守


初穂料 1000円

多田神社の御刀守

初穂料500円

多田神社といえばプペル

川西市出身の西野亮廣さんの「えんたつ街のプペル」人気ですよね。

「えんとつ町のプペル美術館」を作るという計画も進んでいます。

sold outになっているプペル絵馬も現地では販売されています。

プペル絵馬
初穂料 1000円

源氏まつり懐古行列の若武者と三御前役は一般公募

源氏まつり懐古行列の若武者(八幡太郎義家役)と川西観光プリンセス(三御前役)は一般公募により市民から選ばれました。

選考会は3月9日(土)に多田神社で開催されました。

応募条件

若武者(八幡太郎義家役)

平成10 年4月2日~ 11 年4月1日生まれで市内在住の男性を1人

川西観光プリンセス(巴御前、常盤御前、静御前役)

18歳~30 歳の女性(3月9日(土曜日)時点)

源氏まつりの他、年間を通じて市や観光協会が行うイベントで活動できる女性を3人

昨年選ばれた方には商品券3万円と国内往復航空券、食事券などが贈られたそうです。今年はどうなのかな?

今年の満仲公には新川西市長である越田けんじろうです。

川西市源氏まつりへ遠方から車でお越しの方へのご提案

源氏まつり当日は、現地は車の乗り入れができなくなります。

周辺駐車場も混雑しますので、川西能勢口駅前の駐車場に停めて、能勢電鉄でお越しくださるのがオススメです。(川西能勢口駅から5駅で多田駅です)

尚、川西能勢口で1番安い駐車場は24時間600円ですが、すぐにいっぱいになってしまいます。

それより確実に選ぶなら24時間700円で619台収容する大型駐車場ビッグボックス(立体駐車場)がオススメです。

ここは入庫する際に入り口で100円の特別駐車券を購入すると、その日のうちは出入りが可能になります。

料金は出口で精算できますが、立体駐車場の一階でも精算できます。

駐車券を紛失すると出庫するのに4,000円必要になりますので、駐車券を車から持ち出す場合は無くさないようにお気をつけください。(私はやってしまった事があります。)

おわりに

川西市源氏まつりの頃はいつも気持ち良い気候で桜やお花などの香りに満たされる季節でもあります。

宝刀の存在に萌えつつ、源氏まつりを楽しみたいと思います。

ぜひ、川西源氏まつりへ遊びに来てくださいね♪

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。