ニュース

ハローキティ関空特急はるかの時刻表は?ラピートとの徹底比較

こんにちは。ギボンヌです。

2019年1月28日、JR西日本の関空特急「ハローキティ はるか」がお披露目されましたね〜♪

と〜っても可愛いですよね〜♡
ウキウキしてしまいます〜♪

そんなハローキティはるかが気になりつつも、関空特急はるかに乗ったことがなく、詳しくは知らなかったのです。

横並びに走るラピートとの比較もまじえてご紹介したいと思います。

ハローキティ はるかのコンセプト

ハローキティ はるかは「ようこそ関空へ!」と世界中からやってくるお客様を「おもてなし」します。

関空は関西の玄関口と言われますが、そこから古都「京都」まで一直線にご案内できます。

ハローキティ はるかの仕様

関空から京都まで一直線にご案内する「おもてなし」のために、キティちゃんは着物姿です。
おしゃれに彩られた草花や蝶々に囲まれ、「和モダン」を感じさせるデザインに仕上がっています。

華やかでキュートでありながら、シックでもある車両はこだわりのハイセンスさを感じますね〜。

コンセプトはそのままに、また違うデザインで第2弾、第3弾が登場する予定だそうです。

とっても楽しみですね。

ハローキティ はるかの運行情報

ハローキティ はるかは、通常の特急はるか号の定期列車として運行されます。

運行情報は前日の18時ごろに更新される予定です。

列車によって、発着駅が、米原や草津になることがあるそうです。
米原や草津で出会えたらレアでラッキーですね♪

日によって本数も違い、運行がない日もあるようなので、前日にこちらからチェックしてみてくださいね。
http://www.jr-hellokittyharuka.jp/schedule/

特急はるかとラピートの比較

ハローキティはるかのラッピング車両が登場して関空への往来が華やかになりますね。

というのも、ラッピング車両といえば、並走するラピートもなかなかユニークなデザインで注目されていましたよね。

ラピートのこれまでのデザイン

2014年 ガンダム「ネオ・ジオンバージョン」

2015年 スターウォーズ「フォースの覚醒号」

どちらもアッと驚かされましたよね〜。

男性は特にワクワクされた方も多かったのではないでしょうか?

現在のラピートは「ようこそ大阪・関西へ!ウェルカムラピート」のデザインになっています。

関空特急はるかとラピート共に万博に向けておもてなしモードですね〜!

特急はるかとラピートの路線

特急はるかの停車駅と関空までの時間

京都 80分
高槻
新大阪 50分
西九条
天王寺 35分
和泉府中
日根野
りんくうタウン
関西空港

指定席を利用した場合の料金(通常期)

京都~関西空港:3,370円
新大阪~関西空港:2,850円
天王寺~関西空港:2,230円

「特急はるか」は京都・新大阪~関西空港を結びますので、京都や新大阪へスムーズに出かけたい、逆に早くに空港へ行きたい場合に便利です。

料金は高いですが、乗り換え無しに京都までスピーディに移動できるのは利点ですね。

ラピートの停車駅と関空までの時間

ラピートα
なんば 38分
新今宮
天下茶屋
泉佐野 10分
りんくうタウン
関西空港

ラピートβ
なんば 38分
新今宮
天下茶屋 34分

岸和田
泉佐野
りんくうタウン
関西空港

片道1,430円(特急料金込み)

ラピートは南海電鉄が運転している特急列車ですので、南海沿線である難波・新今宮と関西空港を結びます。

なんばと関西空港の所要時間は38分です。
 

比較まとめ

京都〜関空間の移動や、新大阪から新幹線を利用してお出かけの場合、関空特急はるかが便利。

大阪市内〜関空間の移動や和歌山や奈良方面へお出かけの場合はラピートが便利ですね。

おわりに

関空特急はるかとラピートは似ているようで守備範囲が全く違うのですね〜。

関空特急はるかについて良く知りませんでしたが、ハローキティはるかの登場のお陰で知ることができました。

ハローキティラッピングの間に、ぜひ一度利用してみたいと思います♪

関西にくるお客様にも楽しんでもらえそうですね☆

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。