イベント

川西まちなか美術館2019のゲストがスゴイ!あの有名写真家が登場する

こんにちは。ギボンヌです。

今年6回目になる川西まちなか美術館の「川西ゆかりの特別展」では川西市にゆかりの深い方を招いて特別展示します。

そこに今年2019年に登場される方の発表をみてたまげましたよ。

なんと!

水中写真家として有名な、鍵井 靖章(かぎい やすあき)さんです!!

スゴイ!!

正直なところ、鍵井 靖章さんが兵庫県出身なのは知っていたんですが、川西市の出身とは知りませんでした!

え?
ご存知ない?

ではご紹介しましょう。

川西ゆかりの特別展とは?

その前に、イベントについて簡単にご説明させていただきますね。

川西ゆかりの特別展は川西まちなか美術館という年に一度の一大イベントのなかの一つのイベントなのです。

今年は鍵井 靖章の写真が2日限定で展示されます。

川西ゆかりの特別展「鍵井 靖章」展
 
日時 2月22日(金)~2月24日(日)
10:00~17:00

展示場所 アステ川西6階アステギャラリー

鍵井 靖章氏トークイベント

日時 2月24日(日)
14:00~16:00(受付13:40より)

開催場所 アステ市民プラザマルチスペース2(アステ川西6階)

入場無料

定員:45名(当日受付・先着順)
※申込み方法は、当日直接会場にて

アクセス
〒666-0033兵庫県川西市栄町25-1

・阪急宝塚線「川西能勢口駅」徒歩1分
JR福知山線「川西池田駅」徒歩3分

・阪神高速11号池田線「川西小花IC」下車 西へ約3分

入場無料

鍵井 靖章さんてどんな人?

そうなんです。

展示だけでなく、トークイベントに鍵井 靖章さんがこられるのですよ。

スゴイですよ。

これは見逃せませんよね〜!

 鍵井 靖章(さんて、めちゃスゴイ人なんですよ。

簡単にご紹介しましょう。

鍵井 靖章(水中写真家)

川西市出身。神奈川県在住。

自然のリズムに寄り添い生き物に出来るだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。

大学在学中に水中写真家を志し、水中写真家伊藤勝敏氏に弟子入りする。

オーストラリア、伊豆、モルディブでのダイビングガイドを経て1998年に写真家として独立する。

情熱大陸、クレイジージャーニー、探偵ナイトスクープなどテレビ番組にも多数出演している。

1998年 動物写真の登竜門的な写真コンテスト「アニマ賞」を受賞
2001年 ネイチャーフォト部門賞受賞
2003年 日本写真協会新人賞受賞
2013年 日経ナショナルジオグラフィック優秀賞受賞

など、受賞歴は多数。

著作
「海色えんぴつ」
写真集「Deep Blue」
写真集「アシカ日和」
デジタル写真集「グレイトブルー」
写真集「海中散歩」
写真集「ダンゴウオ -海の底から見た震災と再生-」
写真集「夢色の海」
写真集「ゆかいなお魚」
写真集「二匹のさかな」
写真絵本「ダンゴウオの海」
写真集「The Shark」サメたちの海へ
写真集「彩りの海」
写真集「不思議の国の海」
写真集「wreathリース」
写真集「unknown未知なる海」
 

鍵井 靖章さんのスゴイところ

海には無数の生命が存在しています。

鍵井 靖章さんは、その生命の美しさを写真という表現で色鮮やかに、かつ表情豊かに写し取り、私たち地上の者に見せてくださいます。

海の中での撮影は危険もいっぱいで、しかも、撮影技術とともにダイビングの技術の高さも求められます。

その上鍵井 靖章さんは、自然を荒らさない撮影スタイルのため、着底しないで撮影されるのです。

着底しないでの撮影はとても高い技術が必要なのだろうと思います。

安定しなければブレてしまいますから。

けれども鍵井 靖章さんは、ものすごいシャッターチャンスを逃さずに切り取られます。

私は鍵井 靖章さんの写真集「アシカ日和」に出会って、衝撃を受けました。

こんな写真集をみたことが無かったからです。

「アシカって、こんな顔するんだ?!」
って。

是非、お手にとって見てほしいです。

感動しますから。

その写真集のプロフィールにはこう記されています。

「約20年間、海の生き物に、出会い、ふられ、恋して、無視され、繋がり、勇気をもらい、そして、子育ての方法を教えてもらいながら、撮影を続けている。」

「アシカ日和」には本当に恋がありました。

鍵井 靖章さんがアシカに恋をしたことも、逆にアシカが鍵井 靖章さんに恋をしたのかもあったのですが。

みている私もキュンとしてしまうのです。

野生のアシカと心を通わせる写真家が存在するなんてホントに驚きでした。

鍵井 靖章の自然のリズムに寄り添う姿は生き物からも感じられるのだと思います。

実物の鍵井 靖章さんはどんな人なのでしょう?

みてみたくなりませんか?

鍵井 靖章さんの写真も、ご本人も。

トークイベントの定員は45人です。
是非、皆さん並びましょう!

そこに私も参ります。

川西まちなか美術館情報

開催期間:2019年2月17日(日)~3月3日(日)

※開催時刻は各会場によって異なります。
 
主催
川西まちなか美術館実行委員会(川西市中心市街地活性化協議会)
〒666-0014 兵庫県川西市小戸1丁目5-2 KSK ビル5F 
https://www.machibi.net
 

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。