トリュフ食パンが春だけの限定販売!大人のトーストを食べてみた

こんにちはギボンヌです。

「春のトリュフトースト」なる贅沢すぎる食パンの数量限定発売がホテルニューオータニで2019年も2月14日から始まりました!

ギボンヌもどんなのか食べてみたいと思ってこの贅沢食パンを購入してみました〜!

「春のトリュフトースト」とは?

トリュフというと世界三大珍味と呼ばれるのですが、その中でも春のトリュフ「ビアンケットトリュフ」を使っているのだそうです。

これは本場イタリアでは伝統的なトリュフとして大人気ですが、日本国内ではなかなか手に入らない希少価値の高いトリュフなんだそうです。

一昨年、フランスの星付きの名店での修業を経てから、名門「トゥールダルジャン」でシェフを歴任したという、ホテルニューオータニの総料理長の西口章二シェフが一味加え、トリュフの風味を最大限は引き出したこの食パンを開発し、春だけの数量限定発売されました。

一昨年から昨年に続き、発売初日から売り切れが続いた大人気商品だそうです。

今年は日数を増やして発売されることになったようです。

「春のトリュフトースト」の販売情報

一斤 1,500円(税別)

・2月14日(木)~17日(日)1日5個限定
・2月18日(月)~4月頃まで1日10個限定

※入荷状況により、予告なく販売を終了するかもしれません。お早めに!

ホテルニューオータニ大阪 1F
パン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」

大阪市中央区城見1-4-1

営業時間 10:00~20:00

06-6949-3298(パティスリーSATSUKI直通)

ホテルニューオータニ大阪
https://www.newotani.co.jp/osaka/access/
①JR「大阪城公園駅」から徒歩で約3分
②「大阪ビジネスパーク駅」から徒歩で約3分
③「京橋駅」から徒歩で約8分

「春のトリュフトースト」は取り置きできる?

噂の「トリュフ食パン」を買いに行ってみようと思うけども、兵庫県に住むギボンヌは大阪まで行っだけど「無い!」というとちょっと残念なので、まずは電話してみました。

恐る恐る、
「今日は売り切れましたでしょうか?」

と伺いましたら、まだ残っていました!!

しかも、取り置きできるとのことでしたので予約した後に買いに行くことにしました〜。

皆さま、数量限定ですので、ぜひご予約なさってくださいね♪

オススメの食べ方は?

ホテルニューオータニのおススメするトリュフ食パンの食べ方は「春のトリュフトースト」というだけあって、やはり「トースト」です。

そして、スクランブルエッグや半熟目玉焼きをのせるとナイスなんだそうです♪

ギボンヌ食べてみた

買って帰って、翌日の昼に食べてみることにしました!

ちなみに、ギボンヌはトリュフは食べたことが無い…と思います。(汗)

庶民が頂く贅沢トースト。(汗)

レポートできるかなぁ。(汗)

食パン1斤がどんな大きさなんだろう?と思っていました。

我が家の食パンの型は結構小さめなのでね。

大きさはごく普通の食パンのサイズでした!

それなりに重みがあるパンです。

白っぽいトリュフだからか、スライスした断面にはトリュフはチラホラ見える程度ですね。

そして、おススメの食べ方を試してみることに。

スクランブルエッグをトーストした上にのせて、黒胡椒をガリガリとやりました。

ウマウマだー٩(ˊᗜˋ*)و

…で終わったらダメですよね〜。

トリュフを食べたことがないギボンヌはこの味を表現する語彙力が足りないのです。

これがトリュフの香りだろうな、という香りがしました!

あ、砂糖を使った食パンと違って、食事系のパンです。

めちゃ美味しい!

ギボンヌの食レポはダメですね〜(汗)

ギボンヌの友人A食べてみた

ギボンヌがあまりにも食レポできないので、美味しいものを知ってる友人Aにも食べてもらいましたよ〜。

友人A「袋を開けた瞬間、トリュフの香りが凄い!

焼かずに食べてみると『特に?』という感じだった。

でも、トーストしたら直ぐにトリュフの香りがしてきて感動〜!

火熱が通ってくるとオリーブオイルがじわじわとパンから染み出てくる〜!

外がカリカリで、中がもっちり(ジャガイモ入っているから?)で、パルメザンチーズの香りもバターの香りもトリュフの香りもとても贅沢!

ワインが欲しくなる、大人の贅沢食パンね!」

とのこと。

なるほど。
さすが美食の友人A。

確かに、言われてみれば朝ごはんという感じよりは、昼とか夜に、ワインとかシャンパンに合わせて、合う感じがします〜!

友人A「ホームパーティでカナッペにしてお出しすると一味違って喜ばれそうね!

とにかく、この香りがワインに合いそう!」

確かに、これと、チーズと、干しぶどうでもあれば、それでワインがいけちゃう!

まさに「大人な贅沢食パン」ですね〜♪

おわりに

「春のトリュフトースト」を買いにホテルニューオータニ大阪に行ったら、13,000円のフルーツパウンドケーキがショーケースにありました。

「贅を極める。」

ニューオータニは世界中からやってくるお客様に喜んでもらえる最高級の品を用意しているのですね。

春のトリュフトーストも、世界中の方に喜ばれること間違いなしの食パンですね!

ぜひ、大阪近郊にお住まいの方も、旅で大阪に訪れるかたも、この期間だけのプレミアムな食パンをお試しくださいね♪

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。