社会情報

自動通話録音機で振り込め詐欺やアポ電を撃退!兵庫県の貸出情報

こんにちは。ギボンヌです。

東京江東区てアポ電の痛ましい事件がありました。

兵庫県でも実はオレオレ詐偽に引っかかってしまう人が多いのです。

私の知り合いのおばあちゃんも130万円やられたと言っていました。

騙されるはずないと思っている人が騙されることが多いようです。

兵庫県内では被害件数が724件、約17億6,000万円の被害額だったそうです。

2017年に兵庫県警では自動通話録音装置2500台の無料貸し出しを開始していました。

現在の兵庫県内の貸し出し状況は市町村によってまばらなようです。

けれども、この自動通話録音装置をつけるだけで、そのような電話を撃退しやすくなるようです。

ぜひ、別居している両親がおられる方には設置を進めてあげて欲しいと思います。

現在は貸し出し状況はどうなっているのでしょう?

自動通話録音機の兵庫県の貸出情報

宝塚市

詐偽電話撃退機器 無料で貸し出します!(2019年1月25日)

対象 65歳以上の市民

貸出台数 50台

貸出予定 3月下旬から

問い合わせ先 宝塚消費生活センター

0797-81-4185
FAX 0797-83-1011
担当 伊吹 前田 中嶋

宝塚では2019年からの貸出ですね!
お急ぎくださいね。

佐用警察署

自動通話録音機 無料貸し出し中!
(2018年1月)

佐用町では、昨年の1月に貸し出しをスタートしていたようです。

録音機の貸出お問い合わせ

佐用警察署 刑事生活安全課 生活安全部係

0790-82-0110(内線263)まで

※一部設置できない電話機種があります。

佐用警察署のチラシ

明石警察署

明石警察署のチラシによると貸し出し受付が3月までとなっていますが、いつ発行されたチラシがが書いていないので、問い合わせしてみてください。

お問い合わせ

明石警察署振り込め詐欺対策室

078-922-0110(内線563又は667)

明石警察署のチラシ

西宮市

通話録音装置を無償で貸し出します!
(2018年2月8日)

西宮市では昨年2月に貸し出しをスタートしています。

貸出台数150台

対象者

西宮市民の高齢者(65歳以上)の方で
・高齢者のみの世帯の方
・日中に高齢者のみとなる世帯の方

申請期間(期限)
平成29年11月1日(水曜)から、貸し出し台数に達するまで。

貸し出し期間
原則1年(手続きによる期間延長可能)

お問い合わせ

消費生活センター

西宮市北口町1-1 アクタ西宮 西館 3階
電話番号 0798-69-3156
ファックス 0798-69-3162

こちらは申請書を記入の上申請するとのことで、申請書類のPDFが添付されていますが、まずは現在貸し出し可能か問い合わせてから、書類を入手したほうがよさそうですね。

高齢の方がこんなPDFプリントなんてみんなできるわけないのでちょっと不親切だなぁと思うところもありますが。

申請書類についても電話で相談してくださいね。

西宮市のホームページ

三田警察署

自動通話録音機を無料で貸し出します!(2018年3月1日)

こちらも昨年3月から貸し出しをスタートしています。

問合せ
三田警察署生活安全課
【電話】563-0110

三田市広報サイト

川西警察署

我が川西市では防犯機能付電話通信機器についての紹介はしているものの現在は無料貸出している情報が見つけられません。

川西警察署ホームページ

自動通話録音装置を購入するには

「書類手続きなどが面倒だし、買う方が早い。」

「何十万円、何百万円騙されるくらいなら買う方が安い。」

という方もいるでしょう。

そういう方にはこちらがおススメです。

ちょっと高いけど、見やすいのでご高齢のかたにも使いやすいです。

これはテレビでも紹介されていた東京都ないで無料貸出しているタイプの1つです。

振り込め詐欺見張り隊STD

価格 13,824円

父の日や母の日、敬老の日など、プレゼントにもいいのではないでしょうか?

もちろん、設置と使い方の説明までしてあげてくださいね。

おわりに

現在無料貸出しているかの情報はわかりにくく、貸し出しするのも面倒な手続きがあったりしてご高齢の方には億劫になってしまいそうですね。

是非、若い子供さんが設置を助けてあげて欲しいと思います。

しっかりしているようにみえても、耳が遠くなったりして、引っかかってしまうこともあります。

そして、頻繁に連絡を取り合って、会話を密にとっていくことも大切ですね。

みんなで、犯罪を未然に防いでいきましょう!

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。