おでかけ

みつ海まつり2019花火大会の日程は?駐車場と宿泊施設情報まとめin兵庫県

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019は残念ながら中止が決定されました。

(たつの市観光協会 御津支部へ確認しました。来年もわからないとのことです。)

こんにちは。ギボンヌです。

今回は兵庫県でも随一の干潟で開催される珍しい花火大会「みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会」についてお届けします。

花火大会やフェスティバルの詳細、駐車場や宿泊についてもまとめましたのでご覧ください。

2019年の兵庫県内の花火大会の開催日一覧はこちら

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会の詳細

【開催日】2019年7月7日(日)(※予想)

【打ち上げ時間】20:30~21:00(※予想)

小雨決行(荒天時は中止)

※みつ海まつりサンセットフェスティバルのイベントは15時~

【開催場所】

新舞子浜

兵庫県たつの市 御津町黒崎1414

【問い合わせ】 079-322-1004 
みつ海まつり実行委員会事務

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会のアクセス

(電車・バスで)

山陽電鉄網干駅から神姫バス(大浦行き)10分「釜屋西」下車、徒歩10分

(タクシーで)
山陽電鉄相生駅からタクシーで7分
JR網干駅からタクシーで15分

(車で)
山陽道龍野ICまたは龍野西ICから、姫路バイパス中地ランプを南へ下り、国道250号線を西へ10キロ(約25分)。

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会の駐車場

みつ海まつりサンセットフェスティバルの駐車場は、新舞子浜に300台と近隣に臨時駐車場があります。

(臨時駐車場)
たつの市立御津体育館御津体育館

〒671-1301 兵庫県たつの市御津町黒崎1730

079-322-3012

駐車料金は無料です。

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会とは

みつ海まつりサンセットフェスティバルの花火大会の会場になる新舞子浜は瀬戸内にある近畿随一の遠浅の海岸で、美しい干潟がみられます。

4月から6月には潮干狩りで有名な新舞子浜。

花火大会ではこの干潟を生かしたナイアガラの滝などの仕掛け花火を楽しむことができます。

ゆったりと浜辺にすわって花火を楽しめることもみつ海まつりサンセットフェスティバルの魅力です。

ナイアガラの滝はなんと400mにも及ぶ長い仕掛けで、それが音楽に合わせて打ち上げられるのですから圧巻です。

この干潟に映る花火の鮮やかさ、美しさはほかに見られないものですからおススメです。

干潟での花火の美しさ。

御津花火では、花火の前に「火揚げ」という伝統行事があります。

これは「虫を追い払って豊作を願う」意味合いを持ったもので、地元の子どもが麦わらでつくった高さ約8メートルのたいまつに火をつけるのです。

そして、花火で締めくくる。

本来、花火というのはそんな祈りがこめられていたんだと思います。

今は花火の本来の意味も失われつつあるのでしょうけれど、こうして習わしが受け継がれるものがある花火大会というのは良いものですね。

御津花火

ナイアガラの滝

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019有名どころ出演者は

2018年は鳥羽一郎さん

2017年は新沼謙治さん

2016年は増位山太志郎さん

2010年は三山ひろしさん

すごい顔ぶれですよね。

三山ひろしさんはまだ人気が出る前だったのかな?

今や超売れっ子の方ですよね。

今年2019年はまだ決まっていませんが、予想してみましょう。

大川栄策さん。

か、

渥美二郎さん。

どうでしょうか。
発表され次第追記いたします。

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019イベントとは

みつ海まつりサンセットフェスティバルは御津の一大イベントであり、町中総出で盛り上がるお祭りなのです。

市民参加型の催しが盛りだくさん!

まだ詳細は発表されていませんが、これまで、よさこい、フラダンス、播州音頭などがステージで次から次へとくりだされていました。

海をバックにとてもかっこいい演舞

やっぱり播州音頭

詳細がわかりましたら追記いたします。

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019の屋台は

みつ海まつりサンセットフェスティバルでは模擬店も沢山出店されています。

お祭りは屋台が楽しかったりしますよね。

焼きトウモロコシも一味違いますよ。
御津特産のもぎたてのトウモロコシ。

ここでしか飲めない大根ジュース

御津の特産品なども露天に沢山並びますから、遠方からのお出かけもとても楽しめます。

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会の宿泊は

懐石宿 潮里

懐石宿 潮里さんは、目の前が新舞子浜というロケーションです。

おススメなのはなんといっても新鮮な魚介と地元のお野菜での心づくしのお料理です。

特別な時にも喜ばれる心遣いとサービスが嬉しい大満足のお宿です。

予約は早めがおススメです。

シーサイドみゆき

シーサイドみゆきさんは、新鮮な魚介と自家製のお野菜や新鮮な卵をつかったお料理に定評があります。

ですが、嬉しいのはリーズナブルなことです。

新舞子浜までもお散歩できるくらいの距離ですよ。

ホテル シーショア リゾート

ホテル シーショア リゾートさんは、お部屋もお料理もとってもハイセンスです。

料理長の小島正義シェフが地産地消、無農薬野菜にこだわり、契約農家さんとの深い絆から生まれる、本格的なフランス料理や、和風創作料理が楽しめます。

大切なかたをご案内するのにもピッタリです。

おわりに

みつ海まつりサンセットフェスティバル2019花火大会について、お届けしました。

干潟という珍しいロケーションから生まれる美しい花火のショーは必見ですね。

夏の思い出のお手伝いができれば嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。