おでかけ

神鍋火山祭り2019花火大会の日程は?イベント詳細と出店情報in兵庫県

こんにちは。ギボンヌです。

今回は兵庫県豊岡市のスキー場、アップ神鍋で開催される「第41回 神鍋火山祭り~がっ祭 踊るんだしけぇ そうだろよさこい!2019花火大会」についてご案内します。

神鍋火山祭り花火大会は神鍋火山祭りのメインイベントである「よさこい踊り」がとにかくスゴイのです。

めちゃくちゃカッコイイのですよ〜。

花火みるなら、ぜひ朝から昼から出かけて、よさこい踊りをみていただきたいです。

イベントの日程と詳細、アクセスや駐車場情報、屋台の食べ物についても細かくまとめました。

神鍋火山祭り2019花火大会の日程は?

神鍋火山祭り2019花火大会〜がっ祭 踊るんだしけぇ そうだろよさこい!〜

【開催日】 2018年7月15日(日)(※予想)

【打ち上げ時間】20:00〜20:30

【打ち上げ数】 約1250発

【イベント開催時間】 10:00~20:30

【イベント内容】

☆パフォーマンスステージ

☆美味しい屋台大集合!屋台村

☆神鍋火山の花火大会

☆豪華景品のあたる抽選会

【開催場所】

(メイン会場)
アップ神鍋スキー場 中央駐車場内

(セカンド会場)
神鍋高原キャンプ場 駐車場内

〒669-5372 兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-78

【問い合わせ】

日高神鍋観光協会内「神鍋火山祭り実行委員会」
TEL 0796-45-0800

神鍋火山祭り2019花火大会のアクセス

【電車で】
JR山陰本線江原駅
全但バス 神鍋高原線 21分
神鍋温泉ゆとろぎ前下車(200円)

JR山陰本線江原駅からアップ神鍋までの案内地図

【車で】
北近畿豊岡自動車道 日高神鍋高原ICから約15分

日高神鍋高原ICからアップ神鍋までの案内地図

神鍋火山祭り2019花火大会の駐車場

アップ神鍋の中央駐車場が会場になるため、それ以外の駐車場へとめることができます。

中央駐車場から近い駐車場にとめるなら、早めの来場がおススメです。

【駐車料金】 無料

日高神鍋観光協会より2018年の引用

神鍋火山祭り2019花火大会とは

神鍋高原の開放的に広がる自然のなかで行われる、よさこい祭りを締めくくる大花火大会です。

高原では日が暮れてくると、夜空が星々できらめいて近く感じます。

そんな夜空のもと、大文字焼きが点灯され、花火が打ち上げられます。

大自然を感じ、開放的な中で大文字焼きと花火を一緒にみられるところは他にはないのではないでしょう?

神鍋火山祭り2019花火大会のイベント詳細

神鍋火山祭り2019は花火大会だけではありません。

よさこい踊りや屋台などお楽しみがいっぱいあります。

ぜひ、お子様と、ご家族で、友達と、カップルでお楽しみください♪

※2019年のイベント詳細はまだ発表されていません。わかり次第追記いたします。
※参考に2018年のイベント日程をご案内します。

神鍋火山祭り2019のイベント日程

10:00 開幕式 ステージイベント開始

よさこい演舞(18チーム)

バンド(2組)  

そのほか(4組)

18:30 大抽選会

19:10 演舞表彰式

19:45 大賞者演舞&総踊り

20:00 花火打ち上げ

20:30 お祭り終了

総踊りは圧巻ですよ。

神鍋火山祭り2019花火大会の出店屋台情報

神鍋火山祭り2019花火大会の露店は盛りだくさんです。

お子様たちの大好きなものもたくさんあります。

手ぶらで参加できますよ。

【食べ物屋台】

焼きそば、牛串焼き、イカ焼き、

ハーブフランク、厚切りベーコン、

あなご丼、牛ステーキ丼、もちもちロングポテト、

ぼっかけ焼きそば、フライドポテト、広島焼き、

とうもろこし、フランクフルト、コロッケ、

焼きそば、ポップコーン、豚やきそば、

中津から揚げ、ロングMaxポテト、たこ焼き、

但馬牛ステーキ串、ホルモン焼き、牛くし、

ケバブ、ロングポテト、ラスポテト、

チキンオーバーライス、焼肉丼、

チーズハットク、カリカリカリー、焼肉、

オムライス、唐揚げ、ポテト、

ローストビーフサンド、モンスターステーキなど

【飲み物】

ソフトドリンク、ペットボトル飲料、ビール、

珈琲、タピオカドリンクなど。

【甘味、スイーツ】

クレープ、ベビーカステラ、アイス、

スノーアイス、かき氷、さつまスティック、

フルーツ飴、トルコアイスなど。

【娯楽、おもちゃ】

キャラクター、くじ引き、ボールすくい、

おもちゃ、金魚すくい、射的、

スマートボール、福袋、スーパーボールすくいなど。

神鍋火山祭り2019花火大会の名前の意味

豊岡の地元の人ではない私にとって「神鍋火山祭り~がっ祭 踊るんだしけぇ そうだろよさこい!」はサブタイトルの言葉の意味が分からなかったりします。

それについては公式ページで説明がありました。

但馬地方の方言
サブタイトルの、~がっ祭 踊るんだしけぇ そうだろよさこい!~は、兵庫県北部の但馬地方の方言を用いております。
・「がっさい」・・・凄い、もの凄い
・「だしけぇ」・・・だから
・「そうだろ」・・・江戸時代より神鍋高原に伝わる民謡「そうだろ節」
意味と致しまして、
~凄いお祭りで 踊るんだから そうだろ節よさこい~
となります。ジャンルにとらわれない踊りのお祭りですが地域の民謡を大切にしていく為「みんなそうだろ!」とそうだろ節を掛けたタイトルとなっております。

そうだろ節のことだったんですね〜。

スゴイ感じは語感だけで伝わってきましたが、本当に「もの凄い」踊りのことだったのですね!

たしかにスゴイんですよ。

日高神鍋観光協会より

おわりに

今回は神鍋火山祭り2019花火大会〜がっ祭 踊るんだしけぇ そうだろよさこい!〜についてお届けしました。

すごく熱いお祭りなんですよね。

大自然のなかで、のびのびと過ごすのは心に残る思い出になると思います。

夏の思い出づくりにお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。