ヒモトレ

ヒモトレは効果ない?やり方巻きかたの基本と全国の最新講座まとめ

こんにちは。ギボンヌです。

ヒモトレを知って2年ほど経ちます。

今は、ご近所のご高齢のかたを中心にヒモトレの体験会などさせていただいています。

そんな私ですが、「ヒモトレって?」と聞かれた時に、「言葉で説明するのは難しいな」といつも思います。

下手な説明より体験してもらうほうが早い。

言葉で伝えることより、身体が感じ取ることの情報の方が壮大なのですよね。

今回は、そんなヒモトレについて、私なりに言葉を使いつつ、でも、体験してもらうための基本的なやり方と、巻き方についてお届けします。

全国で活動されている「ヒモトレ学ぶならこの先生は間違いない」という先生がたの最新講座をまとめてみました。

腱鞘炎のヒモトレについてはこちら

ヒモトレは効果がない?やり方の基本

ひもトレに使うひもは

ヒモトレにむいているヒモ

基本は4〜8㎜の手芸用のヒモ

※手芸店や100円ショップでも売られています。

特徴は丸いヒモで、少し伸縮性があるものがヒモトレに向いています。

丸いPPロープや、丸く編んだ編みひもなんかも使われています。

場所によっては毛糸なども使えます。

ヒモトレに使えないひもは

ヒモトレにむいていないヒモ

平紐

ザイル

ゴム紐

※平らだったり、かたすぎたり、伸縮性がありすぎるとヒモトレには向いていません。

ヒモトレ専用ひもは

ヒモトレ専用スピンドル

ヒモトレ専用のヒモがあります。

ヒモトレ専用スピンドルはヒモトレ考案者である小関勲氏が3年かけて制作した商品で、まるみつで販売されています。

まるみつでのヒモトレ専用スピンドル購入はこちらからできます。

お値段は3,000円くらいです。
(まるみつではまとめ買いのほうがお得。)

Amazonやヒモトレ関連の講座でも購入できます。

専用スピンドルでなくとも丸ヒモであれば100円ショップのヒモでもヒモトレはできます。

じゃあ、なんでヒモトレを取り入れる人たちは専用スピンドルを使う人が多いのか?

それは、いくつか理由があります。

繰り返し使ってもくたびれにくい

手芸用の丸ヒモだと使っているうちにくたばって平紐のようになってしまうので、手入れが面倒だったりします。

専用スピンドルはずっと使っていてもくたびれてきません。

私はネットに入れて洗濯機で洗っています。

調節しやすい

あとは、シリコンのストッパーが付いていて、調節がしやすいですし、結ばなくてもいいというのは、使い勝手が良いです。

ヒモトレやり方の基本

ヒモトレには2種類のやり方があります。

①身体をヒモに預けて動かす。

②身体に優しくそわせる。

身体をヒモに預けて動かす

まず、ヒモなしで両手を上にあげてみましょう。

手のあがり具合や、背中の動き、動きにくい場所や、重たく感じる場所などを観察して感じてみましょう。

それから、ヒモに預けて両手をあげる動きをします。

【やり方】

肩幅くらいに輪を作り、一度クロスして両手を手首くらいまでヒモに通します。

ヒモに「トン」と預けて、両手をあげる動きをします。

ヒモを強く引っ張ったりしないで、そっと動いてみます。

動画のようにゆったりと無理のない動きをしてみましょう。

ヒモ無しで動いたときと、ヒモに預けたときとで、何か違う感じがしましたか?

手をあげる動きは、観察してみると、腕を使っている運動のようで、背中やお腹や脇腹も動いていることがわかります。

実は手を上にあげるという動きは部分運動のようでいて「全身運動」なのですね。

「手をあげる」という「動き」は案外日常生活のなかで少なくなっていたりします。

時々、ゆったりとした運動を無理なく取り入れてみるとよいと思います。

「運動」というと「頑張らなくては!」と思われる方も多いかな、とおもいます。

でもヒモトレに関しては「無理しない」「頑張らない」ことがポイントです。

こちらは「DVD付きヒモトレ入門」のダイジェスト版の動画です。

身体に優しくそわせる

続いてもう一つのヒモトレのやりかたをお伝えします。

まず、先程と同じように、ヒモなしで両手を上にあげてみましょう。

手のあがり具合や、背中の動き、動きにくい場所や、重たく感じる場所などを観察して感じてみましょう。

それから、ヒモを優しく添わせて、両手をあげる動きをします。

【タスキのやり方】

2メートルくらいの丸ヒモで大きめの輪を作ります。

1つクロスして、2つ出来た輪に片腕ずつ通して、肩にヒモをかけます。

胸の前にできたクロスを持って、頭をくぐらせます。

背中にクロスができたでしょうか?

動画のように、ゆったりと添わせます。

「優しく添わせる」ヒモトレのポイントはゆる〜く巻くことです。

ヒモを巻いた状態でまた同じ動きをしてみましょう。

ヒモを巻く前とで動き具合が変わっているかもしれません。

自分ではなにも感じないかもしれません。

そのくらいでいいのです。

※タスキでは、しゃがむ動きやしゃがみ歩きでも変化を感じやすいです。

しゃがむ運動に無理がないひとは、ヒモ無しでしゃがみ歩きをして、タスキをしてからしゃがみ歩きをしてみて変化を感じてみましょう。

タスキってよく考えると、昔から日本人はやっていましたよね。

日本人にらおなじみのスタイルなのです。

ヒモトレって新しいことのようで、じつは昔からやっている知恵なんですよね。

タスキは仕事をするときや、勉強するとき、日常のいろんな場面で取り入れられます。

毎日、身体の感覚に合わせて身支度するようにヒモをまくのです。

【ハチマキ】

首を左右に回してみて、どちらが回りにくいか?を確認してみましょう。

それからヒモを優しく添わせて同じ動きをします。

【やり方】

頭に巻けるくらいの長さのヒモを用意します。

頭にハチマキの要領で巻いて結びます。

※この時、ゆるく巻くことがポイントです。頭に乗っかってる感じがベスト。

一度ハチマキを外します。

首が回りにくいほう(硬いほう)の側頭部に結び目がくるようにして、頭にヒモをのせます。

それから、同じ動きをして、回り具合の変化を見てみましょう。

下の動画は、ヒモトレの考案者の小関勲氏がFan土earth JAPAN WEB TVに出演されたときのものです。

この中でもそのハチマキについてどんな感じかをみることができます。

動画の中で紹介されている針金のハンガーも是非試して体感してみてください。

身体の不思議に出会えるとおもいますよ。

ヒモトレは効果がない?ヒモトレ巻いてみた動画まとめ

ヒモトレって

「ヒモに預けて動く」か「優しく添わせる」というやり方があるよ。

丸ヒモでゆるゆるですよ。

ということしか決まりごとがないんですよね。

だから、試しに巻いてみればいいんです。

巻いたら「バランスが変だな」と感じたとしたら、それを感じたことがその人にとっての正解だとおもうのです。

気持ちいいものを選べばいいですし、本来は選ぶ能力が備わっているのです。

なんせ、日本人は昔からヒモを活用してきた部族ですからね。

というわけで、ここでは巻きかたのバリエーションはいちいち説明しません。

その代わり、巻いてみた人たちをお見せします。

巻いてみるかはあなた次第です。

お子様の遊びとヒモトレ

ヒモなし

ハチマキとお腹巻き

(だるま堂の中西先生より)

雑巾掛け×ヒモトレ

ヒモなし

ヒモあり(タスキ、お腹ひも)

(だるま堂の中西先生より)

動きやすいと楽しくなってしまったりしますよね。

ヒモトレ×リハビリ

ヒモなしとヒモあり(タスキとお腹巻き?)

ヒモトレ×リハビリ(ピロピロ笛)

(埼玉所沢の浜島先生より)

ヒモなし、ヒモあり(腰ひも、胸ひも)、ヒモあり(腰ひも、胸ひも、烏帽子巻き)

※烏帽子巻きは顎の下にヒモを通して耳の前を通り、頭頂部で結びます。

一度できてしまうとヒモなしでも出来るようになってくる「ヒモ取れ」

(埼玉所沢の浜島先生より)

片麻痺の方のヒモトレ×リハビリ

ヒモなし、ヒモあり(ねじり鉢巻、タスキ、腰ヒモ)

(埼玉所沢の浜島先生より)

リハビリの現場でねじり鉢巻っていうのがいいですよね。

お祭りのねじり鉢巻は、神輿担いだり、動き回りますから、意味があってのことだったんでしょうね。

リハビリ×ヒモトレ 経過

(埼玉所沢の浜島先生より)

この方は脊椎すべり症の患者さんとおっしゃっていました。

近所にいくのも一苦労だったのが、ヒモを忘れるほど動けるようになったとのことでした。

骨折後ヒモトレ

握力測定
ヒモなしとヒモあり(お腹巻き+前腕)

(ヒモトレ考案者 小関先生より)

音楽×ヒモトレ

アフリカの太鼓でのヒモトレ

ヒモなし

ヒモあり(お腹、膝、烏帽子、顎ヒモ、太鼓と身体を一体にするヒモ巻き?)

すごいですね。

そういえば、アフリカの部族がこんな顎ヒモや腰ヒモなどを巻いているのを見たことがあります。

アフリカの人も身体でわかって巻いていたんですね。

サックス×ヒモトレ

ヒモなし、ヒモあり(胸ひも)

フルート×ヒモトレ

ヒモなし、ヒモあり(胸ひも)

音が伸びやかになっているようですね。

走る×ヒモトレ

ヒモなし、ヒモあり(胸ヒモ)

ヒモトレ×肩こり

肩こりは肩のせいじゃないかも

肩こりは肩ばっかり揉んでしまったりしませんか?

もしかしたら、肩じゃないかも?という視点を持ってもいいかもしれませんね。

赤ちゃん×バランス

ヒモなし

ヒモあり(タスキ)

赤ちゃんは演技できませんからね。

この変化はわかりやすいですね〜。
確かに凛々しいですね!

筋萎縮性硬化症(ALS)の方のヒモトレの活用

病名に惑わされないで、その人の身体の今にアプローチするヒモトレ。

いかがだったでしょうか?

どんな場面でヒモトレが活用されているかをみると、自在なことがわかってきます。

なぜなら、ひも一本巻くだけだからです。

ヒモトレは効果がない?全国の最新講座まとめ

そうは言っても、ちゃんとヒモトレを学んでみたいという方は多いと思います。

私は最初は本で読んで試しました。

でも、分かったのか?分からないのか?微妙なところにいたので、納得したかったので講座を探しました。

でも、当時、ヒモトレ講座を見つけることができなかったのです。

必死で探して、やっと参加できました。

ヒモトレの先生がたは、奥ゆかしいと言いますか…ヒモトレ講座が探しにくいのは今でもそうではないでしょうか。

ローカルすぎて掲示板で告知していたりすることもありますが、

今は講座も全国で色んな方が開催されていて、参加しやすくなりました。

とはいえ、まだやっぱり見つけにくいですね。。。

そんな奥ゆかしいけどスゴイ見る目をお持ちの先生がたの講座の最新情報をまとめてみたいとおもいます。

小関 勲(こせき いさお)

ツイッター
https://twitter.com/130koseki

2019年10月22日(火)《大阪・中之島》

【ヒモトレ講座《基礎編》】

【時間】10:30〜12:00
【受講料】
朝日カルチャー会員 3,410円
一般 3,960円

申し込み詳細はこちら

【カラダの不思議と書道の魅力《基礎編》】 

《講師》
書家武田双鳳
バランストレーナー小関勲

《時間》13:00〜14:30

《受講料》
朝日カルチャー会員 6,050円 
一般 6,490円

《教材費》1,500円
(半紙、墨汁)
※指定のもの以外不可

《筆レンタル》500円
(指定職人こだわりの熊野筆)
※指定のもの以外不可

《申し込み》
朝日カルチャー中之島教室

【カラダの不思議と書道の魅力 《応用編》】

《講師》
書家武田双鳳
バランストレーナー小関勲

《時間》15:00〜16:30

《受講料》
朝日カルチャー会員 6,050円 
一般 6,490円

《教材費》1,500円
(半紙、墨汁)
※指定のもの以外不可

《筆レンタル》500円
(指定職人こだわりの熊野筆)
※指定のもの以外不可

《対象者》基礎編受講者が対象です。

申し込み詳細はこちら

2019年10月20日(日)《名古屋》

【ヒモトレ・ボディバランス講座】

【時間】10:00〜12:45
【料金】4,500円

【会場】
名古屋港湾会館
(愛知県名古屋市港区港町1番11号)

申し込み詳細はこちら

2019年10月19日(土)《静岡・浜松》

【ヒモトレ講座】

【時間】13:30〜15:00
【料金】3,500円

【会場】
浜松市福祉交流センター
(静岡県浜松市中区成子町140-8)

申し込み詳細はこちら

2019年9月29日(日)《茨城》

ヒモトレワークショップ&韓氏意拳

【ヒモトレワークショップ】

《時間》14:00〜16:00

16:00〜16:30
バランスボード無料体験会

《場所》
ワークプラザ勝田 トレーニング室

《定員》20名

《料金》(120分)¥4,000
※手編み足紐プレゼント付き(←すごい!)

【韓氏意拳(養生編)】

《時間》18:30〜20:30

《場所》ワークプラザ勝田 和室

《定員》15名

《料金》
(120分)¥4,000(税込)

※家族2人で7,500円!
※ヒモトレ&韓氏意拳2コマで7,500円

《住所》
茨城県ひたちなか市東石川1279

《電話番号》029-275-8000

《申し込み問い合わせ》
Be natural 主宰 古谷久生子
090-4831-6595

2019年9月22日(日)《東京》

【ヒモトレダイジェスト】

「ヒモトレ活躍の現場から」

【時間】10:00〜11:30(90分)
【料金】5,000円
【会場】タワーホール船堀「401会議室」
申し込み詳細はこちら

【アドバンス編】
「更に深く、最新お役立ち情報をお伝えします」

【時間】13:20〜15:00(100分)
【料金】6,000円
【会場】タワーホール船堀「401会議室」
申し込み詳細はこちら

浜島 貫(はましま とおる)

ツイッター
https://twitter.com/to_hmsm

—終了した講座—

《ローカル講座》

2019年4月16日(火)13:30〜

健康指導教室 「ひもトレ」

場所:峰寿荘

「ヒモトレ講座&タケノコ掘り体験」

2019年4月10日(水)

小雨決行・破天中止

13:00〜15:00(受付12時半から)

場所 オギノエンファーム

参加費500円

たけのこは別料金。

ヒモトレ講座 13:00〜
タケノコ掘り体験 14:30〜

持ち物
動きやすい服装、軍手やゴム手袋など
汚れてもいいスニーカーや地下足袋など

(定員15名)

甲野 善紀(こうの よしのり)

ツイッター
https://twitter.com/shouseikan

こちらはヒモトレというわけではありませんが、最新の講習会の情報です。

最新の気づきと技と術理

4月23日(火)18:00〜20:30
(17:30から受付け)

会場 東京武道館 1F 第一武道場 B面(奥半面)

足立区綾瀬3-20-1

常に進化する技は、日々の何気ない気づきとも関係する。
技の気づきは、時に週の前半と後半とでも変わることがある。

甲野善紀の講習会は、心と身体の不思議さと楽しさに満ちています。
新しく進展した数々の技と術理と心の変化を実演、解説します。

武術、スポーツ、日常の動き、介護など、ジャンルを問わずご参加いただけます。

申し込みはこちら

辻 敦志(つじ あつし)

ツイッター
https://twitter.com/ttcsushi

ヒモトレWS 京都

2019年6月9日日曜日 10:00〜11:30

詳細はこちら

武田双鳳先生のショヒモトレ

【講師】
書法家 武田双鳳 
ヒモ魔神 辻敦志

2019年8月27日(火)
11:00〜13:00
(京都道場)

申し込み、詳細はこちら

安田政之(やすた まさゆき)

バランスからだ塾

ツイッター
https://twitter.com/YASUTA2005

※ヒモトレ関係の情報が入りましたら追記します。

中西 眞(なかにし まこと)

ツイッター
https://twitter.com/nmako33

5月のだるま園

(※下記の講座はおそらく少しヒモトレも入るとおもいます)

アースデイ神戸2019のワークショップ
「ころびかた教室」

2019年5月4日(土)、5日(日)
両日14時~15時。参加費500円

「芝生の広場で、「ころぶこと」を通して、すこやかに逞しく生きるヒントをお伝えします。」

場所:みなとの森公園(神戸震災復興記念公園)

武田双鳳×ショヒモトレ

ツイッター
https://twitter.com/tesshi_souhou

ショヒモトレは「書道×ヒモトレ」。
教室の生徒さんでなくても、武田双鳳先生から直接のご指導をいただける贅沢な機会です。

書道されているかたも、未経験のかたも、参加できます。
(私は小学校以来でした)

書道×ヒモトレ「ショヒモトレ」を体験することで、「身体があってこそ」なのだと知らされました。

未経験でこの「風」をかけてしまったのでびっくりでした。

武田双鳳先生のショヒモトレ

【講師】
書法家 武田双鳳 
ヒモ魔神 辻敦志

2019年5月27日(月)
11:00〜13:00
(京都道場)

申し込み、詳細はこちら

小磯直樹(こいそ なおき)

こいそ接骨院 埼玉・春日部
ホームページ
http://koisosekkotsuin.web.fc2.com/

Facebook
https://m.facebook.com/koisosekkotsuin/

第1回 ひもトレ倶楽部

【日時】2019年8月21日(水)
※午前中の予定とのこと

【場所】こいそ接骨院内

【人数】限定10名

【料金】3,000円
※お子様連れ、中学生までは無料
学生 1,500円

【駐車場】4台

Facebookイベントページはこちら

申し込みはFacebookにコメントを入れるか、ホームページから問い合わせください。

千野美沙子(ちのみさこ)

理学療法士 整体師
トータルボディケア&コンディショニングCOCO*KARA

ツイッター

ヒモトレ・ワークショップ
〜ヒモトレの輪を広げよう〜

【開催日】
7月28日(日) 10:00〜11:30

【参加費 :】3,000円

【会場 】
黒埼市民会館 講座室①

【申し込み】
cocokara.0520@gmail.com
090-4712-7989(千野)

Facebookイベントページからも申し込みできます。こちら

おわりに

このブログはタイトルが変だな、と思ったかたもいるかもしれません。

タイトルにある「効果がない」というのをつけたのは、「効果がない」と感じている人が多いんだなぁということを知っての布石なのです。

正直なところ「効果」は感じても感じなくてもどっちでもいいかな、と思っています。

私は自分の意識が感じていないことも身体が感じていたりすることをヒモトレで知ることができたのです。

私は、ヒモトレや自分の身体について言語化できていないので、語れることはありません。

ですから是非先生がたの講座へご参加くださって、体験してみてください♪

ヒモトレの情報を探しているかたの役にたてたら嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。