社会情報

運転免許自主返納の勧め方とタイミングは?兵庫県の相談窓口と特典

こんにちは。ギボンヌです。

高齢化社会という言葉を車を運転しながらこんなに感じるとは思っていませんでした。

私の父もそろそろ時期が近づいてきています。

ここぞというタイミングを逃さずに、プライドを傷つけず、喧嘩にならず、気持ちよく免許自主返納へ勧めたいものです。

そうするには、高齢者になる親をもつ人は事前に考えておく必要があるとおもいます。

今回は自主返納への難しさや、成功例、誘導に役立つ自主返納の特典についてを調査しました。

そして、返納するとなれば、気が変わる前にサッとできるように兵庫県の返納方法をまとめています。

免許自主返納は何歳くらい?

警察庁交通局の平成30年の調査によると、75歳以上高齢運転者は、免許人口当たりの死亡事故件数が多いことから死亡事故を起こしやすい傾向にあるという結論を出しています。

写真参照:警察庁交通局の平成30年の調査より

75歳以上高齢運転者による死亡事故は、75歳未満の運転者より車両単独事故が多く、特にまわりのモノへの衝突や道路からはみ出る事故が多いようです。

操作ミスも多く見られ、特にブレーキとアクセルの踏み間違いによるものの割合が高いとのことです。

これは、どうやら認知機能の低下が影響しているようです。

直近の認知機能検査で、「認知症のおそれ」または「認知機能低下のおそれがある」という結果がでている場合に事故率も高まっているということです。

これはどういう事かというと、

「どんな人でも75歳を過ぎると事故を起こしてしまう確率が高くなる」

ということです。

これは、「上手、下手」や「性格」や「経験」とは関係ありません。

長年仕事で車を運転してきた人でも例外ではないということです。

ですから、運転免許の自主返納のタイミングとしては75歳というのは目安になると思います。

免許自主返納の勧め方とタイミング

免許自主返納の勧め方とタイミングは早めから手を打つのが大切!

昔は65歳といえば「お年寄り」という感覚でしたが、最近は75歳でも見た目も若々しいですよね。

75歳でも、お年寄り扱いされると嫌がる人もいると思います。

それでも、身体はそれなりに老化していっているので年齢とういう数値を目安にするのはおすすめです。

本当に老化してから老化を指摘されるのは認めたくなかったりするのです。

まだまだ元気なうちに話しておくことが大切です。

65歳を過ぎたら、家族内で「75歳までには返納した方が良い年齢」という雰囲気にもっていけるとスムーズに自主返納に進みやすいでしょう。

生活もあるので、急に免許がなくなることは心づもりができていません。

いきなり言われると、自分が「能力が低下している」と言われているようで、傷ついたりしますから注意が必要です。

免許自主返納の勧め方とタイミングは体調をみて

とは言っても、すでに「早急に自主返納を勧めたい」人もいるでしょう。

体調に心配があったり、認知症の傾向がある場合はとくに勧めたいと思います。

75歳を過ぎればだれでも何かしら体調が悪くなったりします。

そういうときはタイミングかもしれません。

私がみた危険なケースをお話しします。

透析に通うために、車で通っているおじいちゃんがいましたが、足が悪く、歩行は困難でしかも認知も進んでいました。

医療従事者からみれば認知であるとわかるけれども、別居の家族からはわかりにくいくらいしっかりしている風な話し方をするかたでした。

認知のせいと元々の神経質な性格もあってか怒りっぽくて、家族も言えなかったのかもしれません。

結局、病気のため足を切断することになり、返納以前に車には乗れなくなってしまいました。

これは幸い事故を起こさずに済みましたがとてもギリギリの状況だったと思います。

免許自主返納を勧めるには体調のことを口にしたタイミングを逃さない

「身体がしんどい」

「目が見えにくい」

「血圧が高すぎる」

「足が上がりにくい」

など、自分の口から漏らした言葉を聞いたら自覚があるということです。

ほかにも、「杖を使っている」のもすでに身体が動きにくくなっている状態ですね。

「駐車場で車をどこにとめたかわからなくなった」

「車ででかけたのに、公共交通機関で帰ってきた」

もともとそういう人はいますが(私です)/これまでそんなことがない人がそういうことをしてしまったら自主返納を勧めるタイミングです。

運転能力と認知障害から影響を受けますから、こちらのチェックリストを家族で試してみるのも良いでしょう。

運転時認知障害早期発見チェックリスト30

とはいえ、いきなり「自主返納」を勧めると、喧嘩になってしまう場合もあるかもしれませんからその人の性格によっても注意が必要です。

免許自主返納の勧め方と乗らなくてもいい環境づくり

ご高齢になっても車の運転をするのは「必要だから」ということが多かったりします。

必要がなければ運転しないのであれば、その環境づくりを考える必要があります。

送り迎えや買い物代行

「私が車で送るよ」と言ったり、「代わりに買い物してくるよ」など、車に乗らなくても生活できる状況を作ってゆくように声かけする必要があるでしょう。

近所にお店がなく、大型スーパーへ買い物に行くには「車が楽」と思っている場合には、なかなか車の運転を手放すのは難しかったりします。

食材などをネットで注文する手続きや、コープの配送の手続きなど、面倒な手続きを快くすすめることで、車で買いものに行かなければいけないという思い込みを取り払うことができるのではないでしょうか。

子供に迷惑をかけるのを遠慮する人もおおいので、面倒くさがらず、快くやることが大切です。

車が必要ではない場所に住む

出かけたい場所まで遠いと車が必要になったりします。

スーパーなどから近くに住み替えるのも一つの提案です。

公共交通機関ででかける

公共交通機関で一緒にでかけるのもいいと思います。

「車は混むから」などと理由をつけて電車やバスででかけてみてはいかがでしょうか。

年齢を重ねると、不慣れなことはなかなか自分からしたくなかったりします。

案外、電車なとで本を読めたり、景色を見られたり、車とは違う楽しみもあるということに気づくかもしれません。

免許自主返納の兵庫県の相談窓口

例えば、70歳をこえて病気をして手術をしたりした場合は、一度相談窓口で相談してもいいと思います。

目の病気がある

補聴器をいれている

腰の手術をした

足が悪い

色々、気になる体調がありますよね。

家族の判断では難しいと感じたら第三者に相談してみましょう。

兵庫県の相談窓口

運転免許課講習係

078-912-1628(内線324・325)
月曜〜金曜9:00〜16:00
〒673-0842明石市荷山町1649-2

運転免許試験場学科適切試験係

078-912-1628(内線377)
月曜〜金曜13:00〜16:00
〒673-0842明石市荷山町1649-2

運転免許課阪神運転免許更新センター

072-783-0110(直通)
月曜〜金曜10:00〜16:00【要予約】
〒664-0846伊丹市伊丹1丁目14-21

運転免許課神戸優良・高齢運転者運転免許更新センター

078-351-7201(直通)
月曜〜金曜9:00〜16:00
〒650-8510神戸市中央区下山手通5丁目6-21警察本部別館6階

運転免許課明石運転免許更新センター

078-912-7061(直通)
月曜〜金曜9:00〜16:00
〒673-0842明石市荷山町1649-2

運転免許課姫路優良・高齢運転者運転免許更新センター

079-222-0550(直通)
月曜〜金曜9:00〜16:00
〒670-0943姫路市市之郷926番地5
姫路警察署6階

運転免許課但馬運転免許センター

079-662-1117(直通)
火曜〜金曜10:00〜16:00【要予約】
〒667-0024養父市八鹿町倉下台48-5

免許自主返納の兵庫県の手続き方法

免許自主返納の兵庫県の申請場所

県内の各警察署、警部派出所

月〜金曜日(祝・休日を除く)
受付時間 9:00~11:30、13:00~16:0

運転免許課免許管理係
(明石運転免許試験場内)

 月〜金曜日(祝・休日を除く)
受付時間 9:00~11:00、13:00~16:00
078-912-1628

【運転経歴証明書の即日交付希望ならこちらで】

明石更新センター
(明石運転免許試験場南約100m)
078-912-7061

阪神更新センター
(JR伊丹駅北約150m)
072-783-0110

神戸更新センター
(兵庫県警察本部別館 6、7階)
078-351-7201

姫路更新センター
(姫路警察署6階)
079-222-0550

月〜金曜日(祝・休日を除く)
 日曜日(午後のみ)
受付時間9:00~11:00.13:00~16:00

但馬免許センター
(養父市役所南約600m)
079-662-1117

火〜金曜日(祝・休日を除く)
 ・日曜日(午後のみ)
受付時間 9:00~11:00、13:00~16:0

※年末年始(12月29日~1月3日)は、業務を行っていません。

更新センターの案内地図は

こちら

本人が自主返納を申請する場合に必要なもの

運転免許証

※運転免許証を紛失等されている方は

印鑑と身分証明書(住民票、健康保険証、パスポート等)をご持参ください。コピーは使用できません。

代理人が自主返納を申請する場合に必要なもの

申請による運転免許返納や運転経歴証明書交付申請は、本人が警察署等の窓口で手続きをするのが原則です。

例外として身体が不自由だったり、本人が窓口に来所することが困難な事情がある場合は、書面で代理人に委任することができます。

代理人に委任できるもの

・運転免許の取消し申請(全部取消しに限る。)

・運転経歴証明書交付申請(申請取消後5年以内の申請を含む。)

を、委任を受けた代理人により申請できる場合があります。

代理人になることができる人

申請者の親族

申請者が入所中の施設の管理者など

代理人が自主返納を申請するためにまずやること

代理人になろうとする人が、以下の窓口で(電話ではダメ)相談する必要があります。

申請者本人の住所地を管轄する警察署

申請者本人が施設等に入所している場合は、その施設等の所在地を管轄する警察署(兵庫県内に限る。)

運転免許課、各免許更新センター

申請者や代理人の要件、必要書類など、代理申請についてもそこで相談しましょう。

相談受理し、代理申請が可能となると、申請に必要な事や提出する書類を受け取れます

相談にいく場合は、突然行かずに、事前に相談先警察署等に電話で問い合わせしてから行ってくださいね。

各警察署の電話番号はこちら

代理申請できない場合

・運転免許証を紛失している方は、代理申請できません。

・運転経歴証明書の再交付は、代理申請できません。

【相談受付時間】

警察署・警部派出所
平日 9:00~11:30、13:00~16:00

免許更新センター
平日9:00~11:00、13:00~16:00
日曜日 13:00~16:00
(但馬センターは火~金曜日)

運転免許課
平日 9:00~11:00、13:00~16:00
※ 年末年始(12月29日~1月3日)は、業務を行っていません。

免許自主返納の特典(兵庫県)で返納を勧める

運転免許を自主返納(全部)すると運転経歴証明書の交付を申請することができます。

運転経歴証明書は車の運転はできませんが、免許証同様に身分証になります。

「免許証がないと写真付き証明書がなくてこまる」と言われたら、運転経歴証明書があることを伝えてあげるといいでしょう。

安心すると思います。

(※マイナンバーカードもあるので、そんなに必要なことはないと思いますが。)

それ以外に、この運転経歴証明書を見せるといろんな特典がありますからお得です。

免許自主返納の兵庫県の特典

路線バス料金が半額
神姫バス、全但バス、淡路交通、阪神バス、みなと観光バス

タクシー乗車運賃が1割引
第一交通など

鉄道運賃割引き
智頭急行株式会社

宿泊施設での割引、特典
神戸メリケンパークオリエンタルホテル、有馬グランドホテル

温泉入浴料が最大半額
万葉倶楽部 神戸ハーバーランド
滝野温泉「ぽかぽ」 など

商品、施設等の割引

飲食店の割引

テーマパークの割引

など、様々なものがあります。

詳しくはこちらからご確認下さい。
高齢者運転免許証自主返納サポート協議会一覧表

運転経歴証明書の申請方法(兵庫県)

運転経歴証明書の申請に必要なもの

写真(縦3cm×横2.4cm:過去6か月以内のもので無背景のもの。更新センター、更新手続きを行っている警察署、警部派出所で申請する場合は申請用写真は不要です。)

交付手数料(1,100円)

印鑑

※65歳以上で経歴証明書の住所が兵庫県内の方に限ります。

※運転免許を有効期限内に返納した日から5年以内であれば申請して取得することができます。

運転経歴証明書の交付申請場所(兵庫県)

住んでいる管轄警察署の交通課免許

住んでいる管轄の警部派出所(上郡、安積、生野、日高、出石、村岡、香住、津名西、津名)

兵庫県警察本部交通部運転免許課(明石運転免許試験場内)
078-912-1628

月〜金曜(祝日・休日を除く)
受付時間
午前 9:00~11:30
午後 13:00~16:00

明石更新センター
(明石運転免許試験場南約100m)
078-912-7061

阪神更新センター
(JR伊丹駅北約150m)
072-783-0110

神戸更新センター
(兵庫県警察本部別館 6、7階)
078-351-7201

姫路更新センター
(姫路警察署6階)
079-222-0550

月~金曜(祝日・休日を除く)
日曜日の午後

受付時間
9:00~11:00
13:00~ 16:00

但馬免許センター
(養父市役所南約600m)
079-662-1117

受付曜日
火〜金曜
日曜日の午後(祝日・休日を除く)
受付時間
9:00~11:00
13:00~16:00

免許自主返納を勧めたくもなる兵庫県の事故やトラブル

兵庫県に住んでいる私も、実際に免許の自主返納を勧めたくなるような事故やトラブルを目撃していました。

これは半年くらいの間に全て目撃したものです。

自主返納をうながしたくもなる目撃例を最後に紹介させていただきます。

ケース1【高齢同士の事故】

私がスーパーの立体駐車場に車を停めて車を降りようとした時、一台の車(推定80代男性が運転)が駐車場に入ってきたのが見えたと思ったら「ドーーーーン」と響く音がしました。

私の向かいに停めていた車(推定60代女性が運転)が確認をせずに発車したために、入ってきた車の後部側面に衝突したのでした。

ナンバープレートが走り去る車にもぎ取られて転がっていました。

80代男性の運転する車は、衝突されているにもかかわらず、それに気づかずそのまま通過して、上の階へ上がっていってしまいました。

推定80代の男性は見ている私が驚くほどの音と衝撃があったのに、気づかないほどの鈍さだったんでしょうか?

60代女性は驚いた顔で車から降りてきて車を見渡しました。

そして、車に乗り込んで去って行こうとしました。

私はナンバープレートがもげて転がっているのが見えていたので、車から飛び降りて、走り去ろうとする車を制止しました。

事故を起こして、ナンバープレートがもげているのに、気づかないことにも驚いてしまいました。

事故をした場合、その対応もできないのであれば、高齢など関係なく車の運転などしてはいけないのではと思います。

ケース2【立体駐車場がわからないご高齢者】

立体駐車場で車を出そうとしたところ、立体駐車場に上がってきた車を運転する男性(推定80歳)に声をかけられました。

「どうやったら上の階にあがれるのですか?同じところばかり回ってるんですよ。どうなってるんですか?」

と怒り気味に言われます。

助手席の奥さんらしき人も同じように怒り気味で訴えてきました。

誘導のとおりに上がるとあがれるのですが。。

高速道路などを逆走してしまう感じを垣間見た出来事でした。

ケース3【ニュートラルで空ぶかし&サイドブレーキでドライブするご高齢者】

コンビニに駐車しようとしたところ、アクセル全開にふかしている肌色の軽自動車を発見しました。

コンビニの駐車場に停めたいが車が操作できない様子にみえます。

結局、駐車場に停めるのを諦めて、歩道に横づけされ、運転手(推定80歳)は残り、助手席の奥さんと思われる人だけ降りてコンビニで買い物を済ませる様子です。

ですが、車を降りた奥さんもアクセル全開なことを不思議に感じている様子がありません。

心配になり声をかけようと思ったのですが、私がコンビニから出てきたら、すでに車が道路にでていました。

ですが、走り方をみるとどうやらサイドブレーキを引いたままでアクセルを踏んでいるようなやたら重たい感じでした。

事故を起こしそうで怖いな、と思ってみていました。

ケース4【店舗に突っ込む事故】

その数日後、そのコンビニから100メートルほど離れたドラッグストアで、お店に車が突っ込むという事故があったとニュースでみました。

アクセルとブレーキを間違えたということでした。

まさか、数日前のあのひとたちでは?とよぎりました。

おわりに

今回は兵庫県の運転免許の自主返納についてまとめました。

自主返納をすると特典があるとは知っている人が多いですが、運転経歴証明書を交付することで初めて特典をうけることができます。

自主返納されるかたは運転経歴証明書の申請も忘れずにするようにしましょう。

親が運転をやめるタイミングは自分で決められる方もいらっしゃいますが、周りとの会話や、周りからの声かけも必要なのかもしれません。

知っていることがあれば、話題にすることもできますよね。

運転免許の自主返納についてお役に立てれば嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。