IT

グーグルアドセンスをワードプレスで!スマホやiphoneでできる?

こんにちは。ギボンヌです。

私は今WordPress(ワードプレス)でGoogle AdSense(グーグルアドセンス)をiPhoneでやっています。

「スマホでワードプレスでグーグルアドセンスってできるの?」という疑問を持ってる人も多いでしょうし、モブログで困ったことがでて悩む人も多いと思います。

ここでは、アホな私なりにやってるモブログの進行に合わせて、出来ることやできないこと、それに対処方法についてできるだけ詳しく書いていきたいと思います。

ワードプレスでグーグルアドセンスをiphoneでやる私のきっかけ

私はブログを書くのが好きで、何年も毎日iPhoneでameblo(アメブロ)を書いていました。(今はamebloは放置状態です。)

MacBook Proが壊れた時に、元々持ち物をミニマル化しようとしていて「所有」を減らしたかったので、「パソコンっているかな?」と自問して、新しいパソコンを買うのをやめました。

iPhoneでほとんどのことができたので、パソコンって要らなくなっていたんですよね。

(ちなみに今のiPhoneはSEです。
小さいのが好き。)

そういう私にとってワードプレス &アドセンスが「パソコンでないとできません」というものなら、おそらく学ぼうとも思っていなかったと思います。

モブログする人にとってはパソコンでしか打てないなんて、やりにくい以外の何モノでもないんですよね。

私の行った講座で「iPhoneでもできるよ」という言葉を聞いたので、ワードプレス&アドセンスを学び始めました。
(私の行った講座についてはアドセンス&ワードプレスは稼げない?初心者におすすめ講座in関西をご覧ください)

ワードプレスでグーグルアドセンスをiphoneでやる私の現状

2019年の1月15日から学び始めました。

ワードプレスに記事を書き始めて、20記事でアドセンスに申請を出しました。

1度目の申請(2月8日)の不具合?があったのち、もう一度申請をやり直し(2月22日)、3日後(2月25日)に申請がおりました。

2019年2月最後にアドセンスを貼って、2月中にもポロポロとPVはある程度で終了。

2019年3月に7,591円。
4月は伸びず、5,058円にとどまりました。

赤裸々ですが、そんな現状です。

ワードプレスでグーグルアドセンスをiphoneでできること

ワードプレスのブログをiPhoneで書く

ワードプレスのブログはiPhoneで書けます。

ワードプレス&グーグルアドセンスをスマホ一本(iPhone SE)でやっていたのは講座の中でも私だけでした。

講座の参加者さんには「スマホで長文記事を打つなんてすごい」とか「画面が小さいから見にくくないのか?」とか「文字が見えにくくないか?」とか言われていました。

「そんなのでよくできるな〜」

と思われているようなのですが。

私からすると、「パソコンでよくやってるなぁ。。」という感じで。

パソコンを持っていても、常にiPhoneでブログを打っていた私なので、正直なところ、パソコンの方が面倒だな、と思っています。

荷物が増えるのも嫌だし。。

フリック入力で打ち込んでいますが、今の私だと、パソコンの入力の方が遅いと思います。

入力の早さもiPhoneのほうが早い。

ただ、注意点があります。

iPhoneでワードプレスはブラウザでは入力できません。

というか、ワードプレスをブラウザで操作するのはかなり厳しいです。

最初、何も知らずにブラウザで記事を書き始めたんですけど、ドラッグ&ドロップすると画面がめちゃくちゃになって発狂しました。

全然無理です。。

これの経験のおかげで、私はブログ作成はiPhone内の「メモ帳」に全て書いてから、仕上げるようになりました。

なぜなら、バグるとか全部消えるとかやりまくってたんです。

必死こいて書いたのが消える悲しさたるや。。

でも安心しでください。

iPhoneにはアプリがあります。

iPhoneでワードプレスするアプリたち

おそらく、多くの人が使っているのがこのWordPressの公式アプリではないかと思います。

WordPress
ベロッパ: Automattic

私はそのとき色々調べていて、どうやらモブロガーの方の意見をみているとPressSyncが良さげだな〜と思っていました。

下は無料バージョン。

PressSync – for WordPress
デベロッパ: Hiroaki Hayase

私は下の有料バージョンを買いました。
今もこのPressSync proで記事を書いています。
最初の設定のところだけちょっと頑張りましたが、今は快適に使っています。

PressSync Pro for WordPress
デベロッパ: Hiroaki Hayase
600円

するぷろもいいらしいです。
訳あってするぷろXを購入したのですが、なぜかログインすら出来ずで、情けない状態です。(1,600円したのに…泣)

するぷろーら X
デベロッパ: Gachatech

するぷろ
デベロッパ: Gachatech
600円

するぷろ X for WordPress & MT
デベロッパ: Gachatech
1,600円

こういうアプリを入れておけば、スマホ一個カバンに入れておけば、いつでもブログが書けるし、検索もできます。

満員電車でパソコンは広げられませんけど、iPhone SEなら文庫本を読むよりコンパクトなので問題なし。

出先の写真もすぐにアップロードできるスマートさがあります。
(ただし、大量の画像や重い画像をアップロードするとpresssyncが死ぬことがあり、素早い更新ができません。)

私はパソコンの立ち上がる時間待ちで萎えていたので、隙間時間活用はやっぱりスマホかなと思います。

ワードプレスでグーグルアドセンスをiphoneできないこと

グーグルアドセンスをiPhoneでやる

私はiPhoneを使ってワードプレスでグーグルアドセンスをやっています。(日本語あってるかな?)

つまり、ワードプレスでブログを書いてからグーグルアドセンスに申請をして審査に通った状態にあり、運営している状況です。

ですが、ここに来るまでに、iPhoneでは「ちょっと厳しいな」ということがありました。

私は講座で学んでいたお陰で、そういうところは講師に相談して講座中にパソコンでクリアしてきた部分があります。

iPhoneでサーバーを申し込む

講座の初日と2回目くらいで、iPhoneでは厳しい場面が訪れました。

サーバーに申し込む際に、パソコン画面とiPhoneの画面では見え方が違って苦戦してしまって、申し込みをミスってしまったことがありました。

それから、1ヶ月無料お試しのサービスから更新するときに、更新する箇所をiPhoneでは見つけられなかったりもしました。

これらは講座中に講師のパソコンで設定を助けてもらっていました。

iPhoneでグーグルアドセンスの申請

サーバーを申し込んで、ワードプレス で記事を書き始め、20記事でグーグルアドセンスの申請をしたわけですが。

この申請もiPhoneでは厳しいものがありました。

「コードをコピーして貼り付ける」
という操作が必要なのです。

この操作は先程ブラウザでブログを書くときにめちゃくちゃになったのと同じで、「ドラッグ&ドロップ」を正確に操作するのが難しいです。

これも、講座中に講師に相談して操作してもらいました。

このようにiPhoneで手こずる理由のひとつは「①パソコンと表示画面が違う」ために手こずることがありました。
(今思えば、パソコン表示の設定にすれば同じようにみえていたのかもしれません。)

そして、一番大きな理由のひとつは「②ドラッグ&ドロップする操作が必要なとき」は厳しいということです。

写真のサイズを選んでアップロードする

iPhoneでブログを書いていて、私は写真を結構のせたい方なんです。

でも、iPhoneで撮った写真って重たくて、2枚までにしないとpresssyncが死んでしまいます。

presssync proは何枚もの写真を一気にアップロードできることがオシなんですけどね、重いとやっぱりダメです。

iPhoneで撮影した写真って、知らないうちにJPEGじゃなくなってたこともあって、写真の圧縮方法は悩ましいことでした。

ですが、ご安心ください。

今はお気に入りのアプリを見つけて、解決されています。

こちらのアプリはオススメです。

画像圧縮 一括でまとめてリサイズ&圧縮
デベロッパ: Tsubasa Hayashi

このアプリは圧縮したあとの画像をその場で確認することができるところがお気に入りです。

iPhoneでInstagram(インスタ)を埋め込む

iPhoneで記事を書いていても、そんなに困ることはないんですが。

Instagramの埋め込みはちょっと悩みどころでした。

インスタは貼れるんです。
ツイッターと同じくURLをはるだけでも。

でも、異様にデカイんですよね。

ツイッターはURLを貼り付けるだけで良い大きさに表示されるのですが、インスタはそうはいかない。

大きすぎて、スマホ表示では見切れてしまうし、パソコン表示でもデカすぎる。

プラグインも色々試してみようとしたんですが、ブラウザでブログを更新しないからか(私はpresssyncで書いているので)、なんだかうまくいかない。

パソコンで小さく表示するやり方はあるけど、それもブラウザ上でコードを扱うものでした。

先述したとおり、ブラウザ操作はiPhoneでは絶望的です。

「ドラッグ&ドロップ」の操作はめちゃくちゃになるのが目に見えているのでパスしました。

講師にも「パソコンかiPadを買ったら?」と言われる始末。

買うならMacBookしか考えてなかったけど、それでも私は自分のライフスタイルを考えたらやっぱり「所有」をするのが嫌だった。

iPhoneでワードプレス&グーグルアドセンスをするために

じゃあ、やっぱりiPhoneでワードプレス&グーグルアドセンスは無理じゃないか。

パソコンを買った方が早いじゃないか。

そう言われれば、そうとも言えますし、そうとも言えません。

私は「所有を減らしたくて」パソコンを持たない選択をしたわけですが。

つまり、パソコンを持たないことでどこまでできるかを試しているわけですよ。

アホだといわれても。

そういう意味では、パソコンを必要な時だけお借りするという手はありかなと思うのです。

つまり「ネットカフェ」の利用です。

ワードプレス&グーグルアドセンスをネットカフェで

必要なときにネットカフェに行って、ブログを書いたり、修正するようになりました。

ネットカフェに行くこと自体、初めてでしたが、なかなか楽しい冒険になりました。

Instagramの埋め込みはパソコンならバッチリです。

参考にしたのはこちらるしるしさんのブログです。

こちらはキャプションの表示・非表示についても丁寧にやり方を解説してくださっています。

この丁寧さがありがたいですよね。

もう一つはこちらわたぼんさんのブログです。

こちらはツイッターの表示に合わせるやり方を解説してくださっています。

なるほど!ですよね。

おわりに

私の周りにはiPhone一本でワードプレス&グーグルアドセンスをされている人がいません。

1人であれこれ試しているので、とても未熟ですし、これが正解というものでは全くありません。

ただ、失敗も含めて、自分の経験をシェアしていけたらと思っています。

何しろ、私が上記のブログの主様のような情報のおかげで学ばせてもらっているので、私もなにか還元できたら嬉しいのです。

これからも気づきを更新していきたいと思います。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。