おでかけ

伊丹花火大会2019はいつ?打ち上げ場所とアクセスと駐車場情報in兵庫県

こんにちは。ギボンヌです。

今回は兵庫県伊丹市で開催される「第39回いたみ花火大会2019」についてお届けします。

日程と詳細、打ち上げ場所やアクセス方法と、ゆったり見られる穴場スポットまでまとめてみました。

2019年の兵庫県内の花火大会の開催日一覧はこちら

伊丹花火大会2019の日程と打ち上げ場所

第39回いたみ花火大会2019

【開催日】2019年8月24日(土)
※荒天の場合は中止

【開催時間】19:30〜20:30

【開催場所】兵庫県 伊丹市
猪名川神津大橋南側河川敷周辺

【打ち上げ場所】

猪名川神津大橋南側河川敷

【打ち上げ数】約3500発

【最大打ち上げ号数】4号玉

【例年の人出】約6万5000人

【交通規制】17:30~21:30
車両通行規制区間あり

【露店会場】
屋台の出店場所は猪名川の西側と東側に設営されます。

出店場所の地図はこちら↓

〒664-0844 兵庫県伊丹市口酒井

伊丹花火大会2019の会場へのアクセス

【いたみ花火大会へのアクセス】

《伊丹駅方面から西側会場へ》

JR福知山線伊丹駅から徒歩13分

案内地図はこちら

JR福知山線猪名寺駅から20分

案内地図はこちら

阪急伊丹駅から徒歩20分

案内地図はこちら

阪急新伊丹駅から徒歩約18分

案内地図はこちら

《豊中方面から大阪空港側会場へ》

阪急豊中駅から岡町線81系統13分
神津下車徒歩10分

※帰りのバスが早く終わるので、帰りは豊中駅へ帰るバスがありません。
伊丹側へ川を渡って帰ることになります。

JR伊丹駅へは猪名川を渡って徒歩19分

【問い合わせ】
いたみ花火大会実行委員会事務局
(伊丹市役所まちなかにぎわい課)
072-784-8068
※平日9時~17時30分まで

伊丹花火大会2019をゆったりと楽しめる穴場スポット

いたみ花火大会は会場でみるのが迫力があっておススメです。

ですが、もう少しゆったりみたい方には少し離れた穴場もあります。

大阪空港(伊丹空港)展望デッキ

伊丹空港の展望デッキからはいたみ花火大会を楽しむことができます。

会場周辺に比べると遠くはなりますが、冷房がある施設がそばにありますから、小さなお子様と、ご年配の方と一緒に楽しむのなら避暑できるのは安心ですね。

大阪空港(伊丹空港)展望デッキについてはこちら

空港でも場所取りがありますから、15:00から16:00くらいには出かけて、花火を見る場所を確保しておくといいですよ。

空港からは花火が遠くなってしまいますが、飛行機と花火の両方をみらるところはおすすめです。

空港展望デッキでのいたみ花火大会の鑑賞については「TNN豊中報道」さんがレポートされているのがわかりやすいのでこちらをご覧ください♪

伊丹スカイパーク

伊丹スカイパークは比較的ゆったりいたみ花火大会を観られます。

会場付近でみるよりは小さく見えますが、空港展望デッキからよりは近くみえます。

ですが、近くに住んでいる人でなければ、車などで行かなくては駅からは遠いです。

伊丹スカイパークについてはこちら

〒664-0842 兵庫県伊丹市森本7丁目1-1

072-772-3447

《入園料》無料

《駐車場》北駐車場・中央駐車場・丘の上駐車場・南駐車場の4ヶ所
(それぞれ進入口が異なります)
約350台

《駐車料金》 100円/20分(最大料金なし)

「翼の丘」にはウイングデッキや体感型遊具、乳幼児用遊具エリアがあります。
こちらへは、丘の上駐車場、南駐車場A、Bが便利です。

「冒険の丘」には巨大立体迷路やローラー滑り台、ジャングルジムや、砂場があります。
「中央エントランス」には売店やカフェ「カフェ・ド・ハナハナ」。

こちらへは中央駐車場か北駐車場が便利です。

「大空の丘」には石階段や芝生広場があります。

デートで利用するのに過ごしやすいと思います。
こちらへは北駐車場が便利です。

伊丹スカイパークのパンフレットはこちら

公園の中は人はそれなりにいるものの、結構ゆったりです。

伊丹スカイパークに車で行く場合は駐車場さえ確保すれば安心ですね。

早くに満車になってしまうので16:00には駐車場に停めておくほうがいいでしょう。

千里川の土手

千里川の土手といえば、地元のひとは一度はデートで行ったことがあるかたが多いでしょう。

飛行機が真上を通過して着陸してゆくのをみられるスポットとして知られています。

伊丹スカイパークの南側を流れる千里川の土手からも花火大会を楽しむことができます。

ここは遮るものがないのがポイントです。

千里川土手

〒561-0807 大阪府豊中市原田中2丁目

「飛行機と花火の写真」で注目を集めたインゲンジンさんもここで撮影されていたのですね!

すごいですね!美しい!!

ですが、ここの周りにはお店などがなんにもありません。

千里川の土手で花火を楽しむなら、熱中症などにならないように飲み物や食べ物は持参しておいたほうがいいですよ。

おわりに

今回は兵庫県伊丹市で開催される「第39回いたみ花火大会2019」について、日程と詳細、打ち上げ場所やアクセス、さらにはゆったり見られる穴場スポットまでお届けしました。

この夏のステキな思い出づくりのお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。