ニュース

大阪吹田で警官の拳銃奪い逃走した犯人の目的とは?飯森裕次郎の生い立ちを調査

こんにちは。ギボンヌです。

2019年6月16日(日)大阪の吹田市で警官を刺して拳銃を奪って犯人が逃走したとの一報が入りました。

そして、17日に犯人の身柄が確保されました。

逮捕された飯森容疑者は黙秘しているようです。

大阪市内が職場の私にとっては関係のないことではありませんでした。

やっと、安心して仕事に行けます。

それにしても犯人はどんな人物なのでしょう?
犯人の目的はなんなのでしょう?

調査してみます。

大阪吹田で警官の拳銃奪い犯人逃走中の事件

2019年6月16日(日)の午前5時36分頃大阪・吹田市千里山の交番で、警察官が刺されました。

容疑者は実弾5発入りの回転式拳銃を奪い逃走しました。

刺されたのは古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26歳)で、左胸に包丁が刺さったままで倒れていたということです。

病院に搬送されましたが複数箇所刺され意識不明の重体。

無事に回復されることを祈ります。

これまでの調べによりますと、当時、交番は3人の勤務態勢でしたが、事件の直前に現場から南に1キロほど離れた阪急千里線の関大前駅構内の公衆電話から「空き巣の被害があった」という通報が入ったため2人が現場に向かい、そのあと巡査が交番を出ようとしたところ刺された可能性があるということです。

出典:交番の警察官刺され意識不明 拳銃奪い犯人逃走 大阪 吹田 NHKニュース

大阪府警は17日、強盗殺人未遂容疑で飯森裕次郎容疑者(33)が逮捕されました!

ひとまず、安心しました!
大阪府警、頑張ってくれましたね。

今回の犯行は公衆電話から窃盗事件の通報をしたのも犯人だったとしたら、綿密に計画を立てての犯行だったと考えられます。

そこまで着実に実行する目的とはなんだったのでしょう。

現場は物々しい雰囲気になっていました。

大阪府警といえば富田林署の樋田淳也の逃走事件もありましたから、大阪府警は甘くみられていると思われてもしかたありません。

ましてや、今回は同僚である警察官が刺されて拳銃を奪われています。

警察官が1人のところを狙っての犯行の可能性が高いと思います。

ちょうど一年前の2018年6月には富山の奥田交番でも警察官が刃物で刺殺され、拳銃を奪われました。

小学校へ向かった犯人は警備員に発砲し、2人の方の尊い命があっという間に奪われてしまいました。

今回は巡査1人が重体となってしまいましたが、二次被害を食い止められたことに頑張ってくれた大阪府警に感謝したいです。

大阪吹田で警官の拳銃奪い逃走した犯人はどこにいたのか?

吹田警察署の千里山交番から拳銃を奪って逃走しているということでした。

〒565-0844 大阪府吹田市千里山霧が丘22-3

【MAP】

NHKでは現場の防犯カメラにうつった犯人と思われる人物の顔写真を公開していました。

イオン千里丘店で服に血のついた男が服を買っていったという情報がでてきました。

大阪府警察本部が公開した容疑者が逃走中に購入したとみられる服装は、薄い水色でプーマのブランドマークが入った野球帽と、前ファスナーのえんじ色の長袖のジャンパー、それに黒いズボンと紺色のスニーカーです。

ショッピングセンターから、午前9時すぎに右手に血が付いた男の客が、これらの服をおよそ9000円で買っていったという通報があったということで、警察はこの服装で逃走しているとみて行方を捜査しています。

出典:交番襲撃事件 33歳の男の逮捕状請求へ NHKニュース

当日の朝、豊中駅の防犯カメラにも犯人と似た男が写っていたようでした。

そして、大阪府警は6月17日早朝、強盗殺人未遂容疑で飯森裕次郎容疑者(33)が大阪府箕面市の山の中にある山道沿いのベンチで横たわっているところを捜査員に発見され逮捕されました。

捜査関係者によりますと飯森容疑者は拳銃を持っていたということです。

拳銃が奪われた際には5発入っていたということですが発見時、拳銃には4発しか入っていなかったということです。
警察は1発発射した可能性があるとみて調べています。

出典:大阪 拳銃強奪事件 33歳の男を逮捕 拳銃所持も銃弾1発不明 NHKニュース

飯森容疑者の身柄を吹田警察署に移し、犯行の動機や経緯を詳しく調べるとのことです。

大阪吹田で警官の拳銃奪い逃走した犯人はだれ?

強盗殺人未遂容疑で飯森裕次郎容疑者(33)が逮捕されました。

飯森裕次郎容疑者は吹田市出身で吹田市立の小学校と中学校をでて大阪府立高校を卒業しているといいます。

東京ではゴルフ練習場でアルバイト勤務をし、座席の清掃などを担当していたようです。

飯森容疑者と小学校と中学校で同級生だった男性によりますと、数日前に突然、フェイスブックで、飯森容疑者だという人物から、「年賀状を送りたいので住所を教えてほしい」というメッセージが来ました。

男性は電話をかけて会話をし、その際、飯森容疑者は「最近、つながりが薄くなっているので濃いつきあいがしたい。年賀状を書こうと思っている」と話していたということです。

会話した際はとくに不審な様子はなく、同じようなメッセージを、同級生50人ぐらいに送ったと話していたということです。

出典:大阪 拳銃強奪事件 33歳の男を逮捕 拳銃所持も銃弾1発不明NHKニュース

数日前に住所を教えてというのは、メッセージが来た人はちょっと背筋がゾクッとしますね。

なにをしようとしていたのでしょう。

飯森裕次郎容疑者は学生時代は野球部に所属し、社会人となってからはゴルフが好きだったようです。

勤務先の上司によると、別の会社で働いた後、昨年11月から勤め始めた。
ゴルフ好きで「プレー経験は10年以上」と話し、5年ほど前にこの練習場で個人レッスンを受けていた。
今月初旬にも沖縄へゴルフ旅行に出掛けたという。

出典:飯森容疑者、大阪で高校まで過ごす=ゴルフ場勤務、事件前から休みjiji.com

飯森容疑者は中学時代、野球部に所属。チームメートによると、真面目で温和だったが、終始控えめで印象は薄かったという。卒業と同時に引っ越し、連絡は途絶えていた。

出典:飯森容疑者、大阪で高校まで過ごす=ゴルフ場勤務、事件前から休みjiji.com

寸前には沖縄へのゴルフ旅行にも行っていたという飯森裕次郎容疑者。

その後精神的に不安定であると訴えて仕事をやすんでいました。

その間に精神的に崩壊するようななにかがあったのでしょうか。

同日午後、大阪市内の警察署に「防犯カメラの男に息子が似ている」と届け出があった。

息子とみられる男は東京都品川区在住の33歳で、14日から、現場の交番から約2キロ離れた同市内のホテルに宿泊していたという。

 この男の勤務先の関係者によると、男は昨年11月から勤務していたが、今月11日から体調不良を理由に休んでいた。

15日には「体調が良くなってきているので25日くらいから復帰しようと思う」と連絡があった。

出典:都内の33歳男の逮捕状請求へ 警官襲撃 産経新聞

6月17日、飯森裕次郎容疑者の父親が謝罪のコメントを出しました。

それにより、容疑者の父親が大阪市北区の関西テレビ常務取締役、飯森睦尚(むつひさ)氏(63)であることが分かりました。

父親は、大阪市北区の関西テレビ常務取締役、飯森睦尚(むつひさ)氏(63)であることが分かった。

コメントは以下の通りです。

まずもって、重大なけがを負わせてしまった警察官の方、及びご家族様に対し、心よりおわび申し上げます
1日でも早く回復されることを心から祈っております
地域の方々をはじめ、多くの皆様にも不安を感じさせることとなりました。大変申し訳ありませんでした
このような事態となったことについて、大変驚いており、いまだ信じられない気持ちがありますが、今後の警察の捜査にも全面的に協力する所存でございます
出典:警官襲撃容疑者父は関テレ常務取締役の飯森睦尚氏 日刊スポーツ

事件当日の午後に「息子が似ている」と届け出をした父親。

それでも、信じたくなかったでしょうね。

この写真をみて、会ったことがない他人目線からすると同一人物とは思えないのです。

でも、息子だと思ったのですよね。
(同級生も、歳をとっているけど、飯森裕次郎容疑者だと分かったと言います)

即座に通報するというのは、親として息子をみていて「なにかやらかしそうだ」という、感じがあったのかもしれないですね。

なにもなければ、住んでいる東京からは離れた関西の話ですから、他人の空似と思うでしょう。

家庭内でも深いものを抱えていたように思われます。

飯森容疑者は2級の精神障害者保健福祉手帳を持っていました。
かなり精神的に悪い状態になっていたのでしょうか。

防衛省関係者によると、大阪の拳銃強奪事件で逮捕された飯森裕次郎容疑者は2009年に海上自衛隊に勤務していた。
出典:飯森容疑者は元海上自衛官 共同通信

飯森裕次郎容疑者は元自衛官であるとの情報があります。

富山の犯人のようにガチの人かと思ったのですが、どうやら違うようです。

2009年4月から海上自衛隊に半年勤務しただけだったとのことです。

飯森裕次郎容疑者の話したことば

飯森裕次郎容疑者の話す言葉に注目したいと思います。

なにを感じてなにを思っていたのでしょう。

飯森容疑者は調べに対して、「私のやったことではありません。私が思うのは病気がひどくなったせいです。周りの人がひどくなったせいです」と供述し、容疑を否認しているということです。

出典:警官襲撃事件逮捕の男 容疑否認NHK NEWS WEB

病気のせいだと訴えているようです。
病気が酷くなったのは周りが自分にたいして酷くなったからということでしょうか。

おわりに

地元近くで大きな事件がおきて、驚きを隠せません。

飯森裕次郎容疑者のなかにどんな心の闇があったのか。

世の中には私を含め闇を抱えた人は多いでしょう。

少しでも救われるように、調べて理解してゆけたらと思います。

もう少し、飯森裕次郎容疑者について調査してみます。

なにより男性巡査の回復を祈ります。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。