おでかけ

神戸ルミナリエ2019の場所を地図で見る!屋台とマルシェも食べ歩き

こんにちは。ギボンヌです。

今回は兵庫県の三宮で開催される「神戸ルミナリエ2019」についてお届けします。

今年2019年は25回目となる神戸ルミナリエですね。
私は19歳の時に震災があってから毎年街を彩ってくれるルミナリエに励まされています。

そんな神戸ルミナリエですが、最近屋台がなかなかいい感じなんですよね。

昔のコテコテ屋台な感じではない、ちょっとおしゃれな高級感あるグルメも登場しています。

そして、昨年2018年には「コウベハッピーホリデイズマーケット」というイベントも同時開催されていました。

こちらも港町神戸らしいステキなものでしたし、今年も開催されることを期待しています。

ルミナリエの美しいイルミネーションと、そして「やっぱりグルメも!」という私のような人には、屋台グルメの食べ歩きも楽しんでいただきたいですね〜。

今回は神戸ルミナリエ2019と屋台と「コウベハッピーホリデイズマーケット」のマルシェも楽しむ歩き方についてまとめてみました。

神戸ルミナリエ2019の開催場所を地図でみよう

【開催場所】
旧外国人居留地および東遊園地

旧神戸外国人居留地
〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町

《地図はこちら》

東遊園地
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目4
078-322-5420

《地図はこちら》

【開催期間】
2019年12月6日(金)〜12月15日(日)

☆10日間の開催です。

【主催】
神戸ルミナリエ組織委員会

【昨年の人出】343万人

神戸ルミナリエのルートを地図で見る

神戸ルミナリエのスタート地点からゴールまでの地図はこちらをご覧ください。

写真出典:神戸ルミナリエ公式

【スタート】元町(JR・阪神)駅前

《ルミナリエ列入り口の地図はこちら》

【ゴール】東遊園地 三ノ宮駅南側
(JR三ノ宮・阪急三宮・阪神神戸三宮)

《神戸ルミナリエのルートの最後の地図はこちら》

※神戸ルミナリエはルートが決まっていて一方通行になります。

※行きと帰りの利用する駅が違うのでご注意ください。

※切符(回数券など)やICカードなど利用できるように事前に準備をしておくと、電車の乗車がスムーズです。

※凄い人混みですから、逆まわりなど出来ないですし、混んでいるところでは写真撮影で立ち止まることも難しいくらいになります。

神戸ルミナリエ2019の屋台もマルシェも楽しむ歩き方

神戸ルミナリエをデートや友達と、家族と楽しむなら、イルミネーションはもちろんなんですが、やはり美味しいものも食べ歩きたいですよね。

神戸ルミナリエには進化した屋台のゾーンと、「コウベハッピーホリデイズマーケット」のゾーンがあります。

神戸ルミナリエ2019のマルシェと夜店の場所と開催情報

神戸ルミナリエの屋台

神戸ルミナリエの屋台はルミナリエのイルミネーションの最終地点の東遊園地噴水広場にあります。

《東遊園地噴水広場の地図はこちら》

神戸ルミナリエ2018年の屋台食べ歩きをBanane(バナーヌ)のいずさんとはるさんが動画で紹介されていますね。

可愛い女子二人が美味しそうに色々食べまくっています。
可愛いな〜。

最近人気のチーズハットクも食べてますね。

バナーヌさんが食べているものはこんな感じですね。

屋台のメニューいろいろ

チーズハットク500円

はしまき300円

肉巻ききりたんぽ500円

じゃがバター400円
(明太マヨ・マヨネーズ・キムチ・コーン・塩辛・バター)

たこ焼き500円

揚げ餅500円
(おろしポン酢。きな粉もある。オススメはマヨネーズらしい)

たまごせんべい 300円

神戸牛スネ肉ビーフシチュー1,000円(ガーリックトーストつき)

チョコバナナ300円

ベビーカステラ500円

10品目食べ尽くしてますね。
2人で4,800円食べてますよ。
屋台で1人2,400円食べるって凄いですね。

さすがYouTuberです!

あれこれ食べているのを見てるだけで楽しいですね♪

ルミナリエ終点グルメは高級感がありますね!

コウベハッピーホリデイズマーケット2019

2018年初めて開催された「コウベハッピーホリデイズマーケット」は2019年の開催も期待が高いですね。

コウベハッピーホリデイズマーケットはちょっぴりおしゃれなマルシェです。

路上ライブやミュージカル公演などもありロンドンバスのカフェなども登場し、フードブースもホットワインで温まることができたりと、港町神戸らしく、異国の雰囲気でした。

デートでルミナリエにいくならこちらも楽しんでゆくのがおススメですよね。

神戸ルミナリエ開催中の土日に、進行ルート途中で行われていましたので、ルミナリエにいくなら、今年2019年も予想しておきましょう。

【昨年の開催日時】
2018年12月8日(土)、9日(日)
15日(土)、16日(日)

【2019年の開催予想】
2019年12月7日(土)、8日(日)
14日(土)、15日(日)

【営業時間】
土曜日 16:00〜20:30
日曜日 16:00〜20:00

【開催場所】
花時計線 大丸(神戸店)北側路上
〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町

《花時計線付近の地図はこちら》

※コウベハッピーホリデイズマーケットへは大丸神戸店のトアロード玄関を目標にすると分かりやすいです。

※「神戸ルミナリエ」の規制が始まると「神戸ルミナリエ」に入る列ができます。

そこに並ぶとコウベハッピーホリデイズマーケットには行けませんのでご注意ください。

※「大丸のトアロード玄関に行きたい」というと、ルミナリエの列を避けてホリデイズマーケット会場にいけます。

神戸ルミナリエ2019と屋台とマルシェを楽しむおすすめルート

ルミナリエに行ってからハッピーホリデイズマーケットか?

ハッピーホリデイズマーケットに行ってからルミナリエか?

悩ましいところですね。

私はハッピーホリデイズマーケットに行ってからルミナリエにいくのがスムーズだと思います。

ルミナリエはゴールが三ノ宮近くになりますから、スタート付近にある元町のハッピーホリデイズマーケットに戻るのはちょっと大変かもしれません。

ルミナリエに入る列は元町駅前から始まりますので、元町駅から近いハッピーホリデイズマーケットから元町に戻るのなら、スムーズだと思います。

おすすめ食べ歩きコース

ハッピーホリデイズマーケット

ルミナリエ

屋台

という楽しみ方が動きやすいと思いますよ。

屋台にボリューミーな食べ物がたくさんあるので、ホリデイズマーケットでは控えめにしていたほうがいいかもしれません。

チーズハットクのチーズのにおいに誘われるのですよね〜。

おわりに

今回は神戸ルミナリエ2019と屋台とマルシェを楽しむ歩き方についてまとめてみました。

ルミナリエのイルミネーションの美しさを見ながら、美味しい屋台グルメで食べ歩きするのはとても楽しいと思います。

この冬のステキな思い出づくりのお役に立てたらうれしいです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。