ニュース

クラゲに刺されない!予防クリームを開発した女子大生がスゴイ!

こんにちは。ギボンヌです。

日本の女子大生がクラゲに刺されないというクリームを研究開発し、商品化されました。

すごい研究ですよね!

どんな女性なのでしょう?
どこから発見したのでしょう?
その研究の凄さについてまとめました。

この商品がどこで買えるかも調べました。

クラゲ予防クリームを開発した女子大生の凄さ!

クラゲ避けクリームの開発に関わったのは現在大学生の重松夏帆(しげまつ かほ)さん(21)です。

長浜高校水族館部に在籍していた時に、カクレクマノミがイソギンチャクに刺さないことに着眼し、研究を始めました。

そして、クマノミの粘膜に含まれるマグネシウムが影響していることを突き止めたのです。

この研究には世界も驚きました。

2015年には米国ピッツバーグで開催された世界最大の科学コンテストで世界4位を受賞しました。

それから重松夏帆さんはイソギンチャクと同じ機能をもつクラゲへの応用を開始しました。

鍵となるマグネシウムとさまざまなクリームを混ぜ試作品の開発に没頭しました。

やがて夏帆さんは大学へ進学し、妹の重松 楽々(しげまつ らら)さんら後輩に託されました。

そして2018年、共同で開発を進める化粧品メーカーとの最終実験に成功しました。

2019年4月、商品化する夢が実現しました。

その商品の名前は
「ジェリーズガード フェイス&ボディクリーム」
です。

東京オリンピックではサーフィンなど海の種目も増えます。

重松夏帆さんは、クリームの活躍の場が広がることを期待しているといいます。

クラゲ予防クリームを開発した女子大生の凄さ!商品はどこで買う?

クラゲ避けクリーム「ジェリーズガード フェイス&ボディクリーム」はサーフィングッズのお店ですでに販売されているとのことです。

そして、amazon など通販でも購入できます。

amazonはこちら

メーカーによるとクラゲのシーズンとともに出荷が増えるとのこと。

来年にはUV効果付きの商品にバージョンアップして発売予定だそうです。

おわりに

日本の女子大生がクラゲに刺されないというクリームを研究開発し、商品化されました。

今回は開発者の重松夏帆さんについてとその研究の凄さ、開発した商品「ジェリーズガード フェイス&ボディクリーム」がどこで買えるかも調べてみました。

日本の若い女性たちの研究がこんなに世界を驚かせ、活躍する商品を開発したことはとても嬉しいことです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。