IT

iPhoneSE2はでない?2020年発売日とサイズとスペック最新情報

Apple(アップル)に独自の情報源を持つと言われるアナリストのミンチー・クオ氏(郭明錤)が氏はiPhone SEについての予想を発表していますね。

今回のミンチー・クオ氏の予想はiPhoneSEファンにとってはとても嬉しいものです。

iPhoneSE2の「出る出る情報」が肩透かしに終わって、多くの人が「もう出ない」と諦めて、期待していないでしょう。

私はiPhoneSE2が出るはずだと信じて、まだまだ待っています。

今回は2020年発売が予想されるiPhone SEの発売日とサイズとスペックについての最新情報をまとめてみました。

出てほしいなぁ。

iPhoneSE2はでない?2020年後続機種の発売日

クオ氏の予想によると、現時点ではiPhoneSE2の発表時期は2020年第1四半期(1月〜3月)になると予想しています。

3月までに発表があれば、6月から7月には発売されるかもしれませんね。

結構先だなぁ。
耐えられるかな。

iPhoneSE2はでない?2020年発売の後続機種のサイズは?

クオ氏によると、iPhoneSE2のサイズはの4.7インチディスプレイを搭載したiPhone8によく似たデザインになるのだそうです。

現行モデルからはホームボタンが無くなるという流れにありますから、そのイメージで想像してみましょう。

フォトスクさんの「iPhone 8」と「iPhone SE」の違い」をみるとわかりやすいです。

iPhone8の4.7インチディスプレイということは。

ホームボタンがなくなったとしたら、大きさはそんなに大きくならないかもしれません。

でも、この頑丈なデザインではなくなるようですね。

iPhone8に似たデザインということなので、厚みが薄くなって、エッジがなくなりそうですね。

ほかの機種で移行されつつある、ワイヤレス充電になるのでしょう。

iPhoneSEは背面がアルミ素材なので、あのデザインではワイヤレス充電が難しいようです。

私自身はiPhoneSEのアルミ素材が頑丈で衝撃に強く気に入っているので、(原チャリで走行中に落下しても平気だった)ワイヤレス充電はなくてもいいかなと思っていますが…仕方ないですね。

小さくしてくれるのなら。

iPhoneSE2はでない?2020年発売の後続機種のカラーは?

クオ氏の予想によるとカラーはシルバー、スペースグレイ、レッドの3色とのことです。

ええ。
ちょっとさみしいカラーラインナップですね。

もうすこし。ホワイトとか。ブラックとか。ないんでしょうか?

iPhone11のホワイトが可愛いなぁと思っているのにな。

SEはやっぱりあまり力を入れてないのかな。

仕方ないですね。
小さくしてくれるのなら。

iPhoneSE2はでない?2020年発売の後続機種のスペックは?

クオ氏の予想によると、ストレージ容量は64GBと128GBの2種類になると言います。

iPhoneSEが32GBと128GBでしたから、一回り容量が増える感じです。

現在のiPhone11 Proでは、64GB、256GB、512GBがあり。

iPhone11では64GB、128GB、256GBがあります。

力の入る方向がiPhoneSEとは違いますからね。

ストレージもコンパクトなiPhoneSE2です。

SE好きな人ってミニマル好きな人がおおいですからね。

私はあまり色々な機能が必要ではないほうなので、十分だと思います。

iPhoneSE2はでない?2020年発売の後続機種の価格は?

iPhone SE2の価格についての予想情報は出ていません。

ですが、iPhone SE価格よりは少し高くなるのは予想できるかなと思います。

現行のiPhone SEの価格は

16GBモデル 52800円
64GBモデル 64800円
(※その後16GB版を44,800円へ64GB版は49,800円に値下げしました。)

iPhone SE2は6万円〜10万円ではないかと予想します。

おわりに

今回は2020年発売が予想されるiPhoneSEの発売日とサイズとスペックについての最新情報をまとめてみました。

今度こそ本当にiPhoneSE2が発売されるでしょうか。

まだ頑張ってiPhoneSEを使っている私です。
どうか、故障する前にお願いしたいところです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
ギボンヌ
こんにちは。兵庫県在住のギボンヌです。 「人生は実験だ!」と思って生きています。 表も裏も上から下から、いろんな角度から覗いてみたいのです。